体型別 お洒落の基本 お腹が出てしまった男性のお洒落の仕方とは?

e0122680_20215690.jpg




体型別 お洒落の基本 お腹が出てしまった男性のお洒落の仕方



体型別 お洒落の基本です。


お腹が出てしまった男性の方がお洒落するには、どうすれば良いのでしょうか??

これ、多くの人が思っていることだと思います。
一番リクエストが多そうなので、ここから話を進めたいと思います。



まず、基本的に、腹筋・背筋を鍛えて、出来るだけおなかを引っ込める。

これ、一番です。

ある程度筋肉が付けば、身体が奇麗に立つようになります。
骨とか筋肉が、しかるべき所に収まるわけです。

そうすると、姿勢が良く見えて格好よく見えるということなんですね。
歩き方も変わってきます。

実は、着こなしにとって、それが大事な要素なんです。


ストレッチとか、ダンベルで体操するとかも効果があります。
後は、意識して歩くということです。



以下は、スタイリスト(服)に出来ること。



1、パンツは骨盤で履くべし。

男性の肥満の場合は、腰よりも上にお腹の脂肪分が乗っていることが多いです。


なので、股上の深いパンツを履くと、一番ウエストの大きい部分にパンツのウエストが来てしまいます。
そうすると、パンツのサイズが大きくなり、腰回りやお腹まわり、腿周辺が太くなり過ぎてしまうのです。


お腹が出てしまった男性のスタイルが悪く見えるのは、このせいでもあるのです。



なので、基本的に股上が深くないものを選びます。
目安としては、腰骨の出っ張った位置に合わせるのが基本です。

骨の位置というのは、脂肪が付いても変わらないからです。


骨格に合わせるのが基本ということです。


そうすると、サイズがちゃんとなります。

その上で、ちゃんとしたデザイナーが作った、美しいカタチのパンツを履けば、下半身は美しいシルエットが出るはずですよ。
これ、面の作り方を工夫しているからなのですが、履けば、明らかな違いが分かると思います。


その人によって、似合う似合わないは、もちろんあるにせよということですが。



2、上に着るものは、これまたちゃんとしたデザイナーが作った、しかるべきものを着ると格好よくなるわけですが、この辺は企業秘密もあるので、来れる方は、是非当店で着てみてください。

カットとサイズ感が大事です。

小太りな方は特に、カットが奇麗なもので、サイズをちゃんと合わせるのがコツです。


後は、バランスです。

長身でお腹だけ出てしまったという方も当然居ますので、そういう人は、わざとサイズを外してみるという手もありますけど。



多少、体型崩れてても、かなり格好良くなりますよ。

ただし、許容範囲というのがありますので、許容範囲までは、是非がんばっていただきたいと思います。


目安としては、ウエストサイズ88センチ(34インチ)このあたりまでなら、なんとか出来ると思います。

ウエストサイズといっても、この場合、腰のサイズですから、今まで95センチのパンツ履いてた方も、もしかすると、このくらいかもしれないということなんです。


そして、これくらいのウエストの人は、頑張れば、32インチから33インチが履けるようになりますので、頑張ってみてください。


『88センチ(34インチ)』これを超えると、別の方法論を使わなくてはならなくなります。
すなわち、『太っているけど魅力的な人だと思えるような服選び。』ということです。



それはまた機会のある時に。


関連

お洒落になるためには、どうすれば良いのか??
http://guild3.exblog.jp/20571205/



text by

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)





ファッション・デザイン関係ほぼ毎日更新中
http://guild3.exblog.jp

コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2013-11-23 21:40 | FASHIONの本質 | Comments(0)