体型に自信が無い人のお洒落のコツとは??

e0122680_20255141.jpg


写真は、uemulo munenoliのアウターブラウス・ミニワンピース『Medusa』
写真はモデルが着てますが、モデルじゃなくても大丈夫!!
体型に自信が無い人を劇的にお洒落に変身させる魔法の服です。


これに、ピッタリなレギンスを合わせれば、メチャメチャお洒落です。




『体型に自信が無い人のお洒落のコツとは??』



体型に自信が無い人は、自信が無い部分を隠そうとする人が多いです。


ですが、全部隠そうとすると、野暮ったくなり、かえって悪循環になりがち。


体型に自信が無い人は、体型に自信が無い部分を全部隠そうとせず、半分隠すようにしてみてください。


たとえば、膝に自信が無い人は膝丈を着るのです。
ちらちら見えるか見えない程度にする。


もっと自信がなければ、レギンスの上に膝丈をもってくる。

これで、スッキリ見えますよ。




二の腕に自信が無い人は、二の腕を半分隠すのです。

ノースリーブやフレンチスリーブの上に、ニットやカーディガンを巻くというテクニックがありますが、これなんかは、まさにそれ。


半分隠せば、細くすっきりとして見えるのです。

透ける素材で隠すのも、すっきり見えますよ。

透ける部分と透けない部分の陰影というのも、体型を良く見せるポイントです。




写真のブラウスは、そういう意味で、体型に自信が無い人に対して、体型を良く見せる全ての要素が詰まった優れた服と言えます。

筆者も、着せてみてビックリしたことが何度もあります。



もうひとつ、二の腕で言えば、腕が細めのジャケットを着る方法があります。

ジャケットの場合、多少腕がパツパツになっても大丈夫なのです。

すっきり綺麗に見えるのです。


TAKIZAWA NARUMIのジャケットやコートなんて、まさにそれ。

e0122680_20464010.jpg


写真は、袖は細いけど、見頃はあるので、体型カバー
一見すると、細い人しか着れそうもないですが、そうでも無いのです。

特に、肩や背中のシルエットは、特筆ものですよ。TAKIZAWA NARUMIのロングジャケット


ニットやカットソーは、あまりパツパツだと厳しいですが。。

ジャケットなら大丈夫です。
どんどん着ましょう。
明らかに格好良くなりますよ。



ドレープや落ち感というのも重要です。


落ちるところは落とし、カッチリさせるところは、カッチリさせる。
メリハリも大事。


他にもいろいろありますので、お尋ねください。


お問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション・デザイン関係は、こちらから
http://guild3.exblog.jp


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2014-09-10 20:54 | FASHIONの本質 | Comments(0)