ミシュランの星付きレストランのオードブルにも負けない超絶美味な『枝豆豆腐』のアレンジを作ってみよう!

日常をセンスアップ。レヴェルアップ
衣食住を見直していこうというこの企画 料理編の第2回目です。


本日は、ミシュランの星付きレストランのオードブルにも負けない超絶な美味しい食べ物
それも、私達のごく身近にあって、150円から200円で手に入る食べ物をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、『枝豆豆腐』のアレンジです。


筆者の父方の祖母の実家は、『豆腐屋』
だからかどうか分かりませんが、筆者は、大の豆腐好きです。

豆腐って、様々な種類がありますよね。
それぞれが、それぞれに美味しいわけですが。。

イタリア料理を研究していた当時、イタリアのモッツァレラチーズを初めて食べた時に、これって、豆腐の親戚?みたいに思いました。


その時に、牧畜や家畜を飼うという習慣が育たなかった(それゆえに緑が保たれている)日本において、チーズやヨーグルトの役割を果たすもの、それが『豆腐』だったのではないかと気付いたのです。


もしかして、豆腐にオリーブオイルと塩を付けて食べると美味しいのではないか?
そう気付きまして、様々な豆腐に付けて食べてみたのですが、『おぼろ豆腐』や、コクのある濃いめの豆腐に付けて食べるのが美味しかったです。


そして数年前のある日。『枝豆豆腐』という商品を発見しました。

家に帰って何も付けずに食べてみると、むむむ。。こ、これは、オリーブオイルが合うに違いない。
と、即座に気付きました。



そして、おもむろにエキストラバージン・オリーブオイルを『枝豆豆腐』にかけ、塩をパラパラと振って口もとに運びました。

すると、鼻孔をくすぐるエキストラバージン・オリーブオイルのかぐわしい香りと、ほのかな枝豆の香りが相まって、素晴らしい香りのマリアージュなのです。

そして、口に入れると、これがまた、超絶に美味なのです。
完璧なハーモニー。

そして味の奥行き。

完璧でした。


眺めても、静かな森を思わせる絶妙な淡いペールトーンのグリーンの枝豆豆腐に、鮮やかな新緑を思わせるエキストラバージン・オリーブオイルが、絶妙なハーモニーを醸し出しています。
その頂点には、塩の白い結晶が、小さな白い花のように咲いている。

これは、アート作品だと思いました。


こういった組み合わせの妙は、ファッションのコーディネイトにも相通じると思います。



筆者は、ミシュランの星付きレストランのオードブルにも負けない超絶な美味しい食べ物を、その日発見したのです。

この料理は、誰にでも直ぐ出来て、しかも簡単。かつ超絶に美味しいです。
みなさまも、是非お試しください。


『枝豆豆腐』は、150円から200円ほどでスーパーや豆腐屋で販売しています。
味はメーカーによって様々ですが、この食べ方に合うのは、枝豆の香りが強いコクのある枝豆豆腐のようです。

オリーブオイルは、エキストラバージンのものを
塩は、海水から出来た塩を使うのがコツです。
味に深みが出ますから。

それでは、ボナペティート!!



関連

世界で、最も完成された至福の一皿の一つ『スパゲティ・ポモドーロ(トマトソース)』を作ってみよう!!
http://guild3.exblog.jp/22765925/


暮らしのデザインのコツ ライティング(照明)を考える
http://guild3.exblog.jp/21569737



contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション・デザイン関係ほぼ毎日更新中
http://guild3.exblog.jp


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2015-02-06 21:33 | 料理 | Comments(0)