新緑とミツバツツジ 刻々と変わっていく春の色について

e0122680_13404328.jpg
e0122680_13411061.jpg


本格的な春到来で、日々刻々と咲く花や新緑の色が変わっている今日この頃ですが、最近ミツバツツジがとても綺麗です。

桜のピンクやヤマブキや菜の花の黄色、そして新緑とも良く合いますね。


そして、この新緑の色も、様々で、グラデーションになっていて、とても美しいですね。


日本の特徴は、南北に長く、高低差があるということです。

そのため、芽吹きや花の盛りが、北へ行ったり、標高を高くしたりすると長い期間楽しめるのです。


これから入梅の頃までお花見が楽しめそうです^ ^


日々着る服も、石や木々や土の色を基本にして、これらの色を取り込んでいくと、春を楽しめますよ。



[PR]

by guild-01 | 2016-04-13 18:43 | Comments(0)