proefデニール(糸の太さ)の違いによるグラデーションタイツ『tone』が入荷しました

e0122680_17224668.jpg


スタイリストやファッションジャーナリストなど、ファッション感度の高い人々の間で好評のproefストッキングですが、今回ご紹介するのは、ストッキングではなく、寒い時期にも大活躍するタイツ

こちらのアイテムは、さりげないので、取り入れ易いと思います。


proefタイツ『tone』が入荷しました。


このタイツは、プリントではなく、デニール(糸の太さ)の違いによるグラデーションで作ったグラフィックとなります。


創業127年を迎えた国内の老舗工場と取り組み、17デニール、30デニール、50デニール相当の編みによる濃淡のみで柄を表現したそうです。

これは、お洒落な上に実用的〜

これからの季節にピッタリのお洒落アイテムです。


proef
86%nylon 14%pu
made in Japan
3,000yen+TAX


柄は2種類
カラーは、ブルー、ブラック の2色 です。


e0122680_17244638.jpg
e0122680_17242752.jpg
e0122680_1724730.jpg
e0122680_17234422.jpg





changefashionのproefのデザイナー 斉藤 愛美インタビュー

http://changefashion.net/interview/2011/10/21190115.html


proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/24192300.html


proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~ 3/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/26193356.html


関連記事

ワンランク上のお洒落を目指す方に好評のproefストッキング
http://guild3.exblog.jp/22383176/

proef『epoxy』リングとピアス
http://guild3.exblog.jp/21398564/



履く現代アート proef新作ストッキング『Paint』シリーズ
http://guild3.exblog.jp/20510386/


プロダクトデザインブランド・proefのプロモーションムービー「path」
http://guild3.exblog.jp/20527626/


proefストッキング
http://guild3.exblog.jp/18122050/




カテゴリ proef
http://guild3.exblog.jp/i20/



こちらの商品に対するお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2014-09-14 16:14 | proef | Comments(0)

ワンランク上のお洒落を目指す方に好評のproefストッキング

ワンランク上のお洒落を目指す方に好評のproefストッキングが、追加入荷しました。


相変わらず、ファッション関係者、デザイン関係者の人気が高いですが、是非一般の方もトライしてみてください。

パーティーの時や、美術館へ行く時など、これ一つで雰囲気が随分違いますよ。



今回は、proefストッキング フロッキーシリーズのご紹介です。


今回、店頭には、よりアーティスティックな柄も並んでおります。


proef Bruno
e0122680_13582936.jpg



proef Theo
e0122680_13591455.jpg



proef Mary(赤のみ入荷)
e0122680_1402865.jpg



他にもございます。

2800円+税


以下changefashionのproefのデザイナー 斉藤 愛美インタビューを一部抜粋


全文はリンク先をご覧下さい。

proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~


何気ない出来事に角度を与えて、人に何かを気づかせる、考えさせる、その角度がアートのひとつの性質だと思うんですけど、それがデザインにもできるんじゃないかなと思っていまして。そうした考えから表面を作りたいと思いました。


人が表面を通して何かを見るということ、このストッキングの例を挙げれば、普段何気なく存在している足というものがあって、そこに規則正しくプリントされた表面を履くことで今まで見えていた足とは違った形態が現れる。

以下
http://changefashion.net/interview/2011/10/21190115.html


proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/24192300.html


proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~ 3/3

いいデザインは、説明が要らないし、言葉なんてなくても伝わるものだと思います。
ただモノや感覚だけじゃなくて、そこにベースになる理論がそのデザインの立場を守ることになるのかなって。そういうことを大学時代ずっと言われ続けてきましたし、そういうものだと思ってます。


以下
http://changefashion.net/interview/2011/10/26193356.html


関連記事

proef『epoxy』リングとピアス
http://guild3.exblog.jp/21398564/



履く現代アート proef新作ストッキング『Paint』シリーズ
http://guild3.exblog.jp/20510386/


プロダクトデザインブランド・proefのプロモーションムービー「path」
http://guild3.exblog.jp/20527626/


proefストッキング
http://guild3.exblog.jp/18122050/




カテゴリ proef
http://guild3.exblog.jp/i20/



こちらの商品に対するお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2014-09-13 14:05 | proef | Comments(0)

デニールの違いによるグラフィック・タイツ proef 新作タイツ『tone』が入荷しました。

e0122680_17224668.jpg


スタイリストやファッションジャーナリストなど、ファッション感度の高い人々の間で話題になり、瞬く間に後追いコピー商品が出回った、好評のproefストッキングですが、今回は、ストッキングではなく、寒い時期にも大活躍するタイツが登場。



proef新作タイツ『tone』が入荷しました。


今回の新作は、プリントではなく、デニール(糸の太さ)の違いによるグラデーションで作ったグラフィックとなります。


創業127年を迎えた国内の老舗工場と取り組み、17デニール、30デニール、50デニール相当の編みによる濃淡のみで柄を表現したそうです。

これは、お洒落な上に実用的〜


新たなヒット商品&定番の予感がします ^ ^



proef
86%nylon 14%pu
made in Japan
3,150yen(3,000)


柄は2種類
カラーは、ブルー、ブラック の2色 です。


e0122680_17244638.jpg
e0122680_17242752.jpg
e0122680_1724730.jpg
e0122680_17234422.jpg







以下changefashionのproefのデザイナー 斉藤 愛美インタビューを一部抜粋


全文はリンク先をご覧下さい。

proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~


何気ない出来事に角度を与えて、人に何かを気づかせる、考えさせる、その角度がアートのひとつの性質だと思うんですけど、それがデザインにもできるんじゃないかなと思っていまして。そうした考えから表面を作りたいと思いました。


人が表面を通して何かを見るということ、このストッキングの例を挙げれば、普段何気なく存在している足というものがあって、そこに規則正しくプリントされた表面を履くことで今まで見えていた足とは違った形態が現れる。

以下
http://changefashion.net/interview/2011/10/21190115.html


proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/24192300.html


proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~ 3/3

いいデザインは、説明が要らないし、言葉なんてなくても伝わるものだと思います。
ただモノや感覚だけじゃなくて、そこにベースになる理論がそのデザインの立場を守ることになるのかなって。そういうことを大学時代ずっと言われ続けてきましたし、そういうものだと思ってます。


以下
http://changefashion.net/interview/2011/10/26193356.html


関連記事

proef『epoxy』リングとピアス
http://guild3.exblog.jp/21398564/



履く現代アート proef新作ストッキング『Paint』シリーズ
http://guild3.exblog.jp/20510386/


プロダクトデザインブランド・proefのプロモーションムービー「path」
http://guild3.exblog.jp/20527626/


proefストッキング
http://guild3.exblog.jp/18122050/




カテゴリ proef
http://guild3.exblog.jp/i20/



こちらの商品に対するお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2013-12-17 17:34 | proef | Comments(0)

proef‘epoxy’リングとピアス

e0122680_19121453.jpg
e0122680_19115455.jpg


proef 『epoxy』

プリントストッキングが人気のプロダクトブランド『proef』の新作アクセサリー『epoxy』です。


1点1点、仕上がりが異なり、一つ一つのアクセサリーにロットナンバーが付くという、アートとアクセサリーの両方の要素を持つシリーズ。

端材を利用したReプロダクトなのですが、偶然出来た泡なども巧みに取り入れて、非常に面白い仕上がりになっています。


アーネムアカデミー出身のデザイナーManami Saitoの『droog design』から連なるダッチデザインの文脈を強く感じさせます。


お洒落な上に、値段もグッドプライスなので、贈り物にも喜ばれそうです^ ^

proef 『epoxy』
ネックレス 5,250yen(5,000)
ピアス 3,150yen(3,000)
リング 5,775yen(5,500)

MADE IN JAPAN



以下プレスリリース

‘epoxy’は、大量生産の製造過程への疑問からスタートしました。通常、生産の完成品は、すべて均一に製造する事が求められます。
しかし、本当にすべて同じものなのでしょうか?本プロジェクトは、工業的な製造工程に少しの変化を与え、完成品の一つ一つがユニークピースである事をビジュアル化し、それぞれのひとに、世界で一つのアクセサリーを届ける事を目的にデザインされています。

epoxyはネックレス2型、ピアス、リングを展開。



proef
‘proef’ という言葉は、オランダ語で実験、試みを意味する言葉です。
わたしたちは純粋な好奇心とシンプルなコンセプトをもとに、ものづくりをしていきます。
そこにいつもあるものを少し別の角度で、見つめなおしてみると今日がすこしだけ楽しくなる。
http://proefdesigns.com/




proef 斉藤 愛美 インタビュー

proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 1/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/21190115.html


proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/24192300.html


proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 3/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/26193356.html




関連記事

履く現代アート proef新作ストッキング『Paint』シリーズ
http://guild3.exblog.jp/20510386/


プロダクトデザインブランド・proefのプロモーションムービー「path」
http://guild3.exblog.jp/20527626/


proefストッキング
http://guild3.exblog.jp/18122050/




カテゴリ proef
http://guild3.exblog.jp/i20/



こちらの商品に対するお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2013-12-01 19:15 | proef | Comments(0)

proef』の新作アクセサリー『epoxy』が入荷しました!

e0122680_17274697.jpg


写真は公式サイトより



proef 『epoxy』

プリントストッキングが人気のプロダクトブランド『proef』の新作アクセサリー『epoxy』が入荷しました。


1点1点、仕上がりが異なり、一つ一つのアクセサリーにロットナンバーが付くという、アートとアクセサリーの両方の要素を持つシリーズ。

端材を利用したReプロダクトなのですが、偶然出来た泡なども巧みに取り入れて、非常に面白い仕上がりになっています。


アーネムアカデミー出身のデザイナーManami Saitoの『droog design』から連なるダッチデザインの文脈を強く感じさせます。


お洒落な上に、値段もグッドプライスなので、贈り物にも喜ばれそうです^ ^

proef 『epoxy』
ネックレス 5,250yen(5,000)
ピアス 3,150yen(3,000)
リング 5,775yen(5,500)

MADE IN JAPAN


当店に入ってきた商品に関しては、また写真アップします!


以下プレスリリース

‘epoxy’は、大量生産の製造過程への疑問からスタートしました。通常、生産の完成品は、すべて均一に製造する事が求められます。
しかし、本当にすべて同じものなのでしょうか?本プロジェクトは、工業的な製造工程に少しの変化を与え、完成品の一つ一つがユニークピースである事をビジュアル化し、それぞれのひとに、世界で一つのアクセサリーを届ける事を目的にデザインされています。

epoxyはネックレス2型、ピアス、リングを展開。



proef
‘proef’ という言葉は、オランダ語で実験、試みを意味する言葉です。
わたしたちは純粋な好奇心とシンプルなコンセプトをもとに、ものづくりをしていきます。
そこにいつもあるものを少し別の角度で、見つめなおしてみると今日がすこしだけ楽しくなる。
http://proefdesigns.com/




proef 斉藤 愛美 インタビュー

proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 1/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/21190115.html


proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/24192300.html


proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 3/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/26193356.html




関連記事

履く現代アート proef新作ストッキング『Paint』シリーズ
http://guild3.exblog.jp/20510386/


プロダクトデザインブランド・proefのプロモーションムービー「path」
http://guild3.exblog.jp/20527626/


proefストッキング
http://guild3.exblog.jp/18122050/




カテゴリ proef
http://guild3.exblog.jp/i20/



こちらの商品に対するお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2013-10-16 17:51 | proef | Comments(0)

履く現代アート proef新作ストッキング『Paint』シリーズ

Half Paint



Whole Paint



Middle Paint



好評のproefストッキングですが、2013新作のペイントシリーズ

従来のproefストッキングとは、ストッキングそのものも技法も異なる新作になります。


履く現代美術といった感じで、お洒落ですね〜

着るものが少ない季節、他の人に差をつけるお洒落の重要なポイントになりそうです。



proef
83%nylon 17%pu
made in Japan
4,725yen(4,500)

Half Paint , Whole Paint , Middle Paintの3種類

イエロー、ブルー、ブラック の3色



以下changefashionのproefのデザイナー 斉藤 愛美インタビューを一部抜粋


全文はリンク先をご覧下さい。

proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~


―それでどうしてストッキングを作ろうと思われたのですか?

あれはもともと学生時代に行なったプロジェクトの1つです。2010年のミラノサローネにアーネムのデザイナーでみんなで出展しようというグループプロジェクトがあり、普段は生産路などを考えずにデザインをするのですが、量産できるものという前提で、みんなでコンセプトを立ててそれぞれが作品を作って一緒に展示することを目的にデザインしました。


―どういう発想からあのストッキングは生まれたのですか?


何気ない出来事に角度を与えて、人に何かを気づかせる、考えさせる、その角度がアートのひとつの性質だと思うんですけど、それがデザインにもできるんじゃないかなと思っていまして。そうした考えから表面を作りたいと思いました。


人が表面を通して何かを見るということ、このストッキングの例を挙げれば、普段何気なく存在している足というものがあって、そこに規則正しくプリントされた表面を履くことで今まで見えていた足とは違った形態が現れる。

以下
http://changefashion.net/interview/2011/10/21190115.html


proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/24192300.html


proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~ 3/3

いいデザインは、説明が要らないし、言葉なんてなくても伝わるものだと思います。
ただモノや感覚だけじゃなくて、そこにベースになる理論がそのデザインの立場を守ることになるのかなって。そういうことを大学時代ずっと言われ続けてきましたし、そういうものだと思ってます。


中略


そうですね。ただそこを切り離して考える必要は無いと思っていて、言語は文字を使っていて、アートやデザインはイメージを使っている。

文字も言ってしまえばイメージですから。


たとえば日本語だと他の国の人から見ればただの記号でしかなくなってしまいますし、結局それ自体に意味があるのじゃなくて、その文章の集まりから生まれる何か、がコンセプトですよね。

頭で考える部分と、感覚で感じる部分の両方のバランスをとってどうアプローチするかなんじゃないかな、と思います。


以下
http://changefashion.net/interview/2011/10/26193356.html




こちらの商品のお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)
[PR]

by guild-01 | 2013-08-20 20:51 | proef | Comments(0)

プロダクトデザインブランド・proefのプロモーションムービー「path」

e0122680_186991.jpg


proef arch white 3,360yen(3,200)


プロダクトデザインブランド・proefのプロモーションムービー「path」
が公開されました。

是非ご覧ください。


http://www.youtube.com/watch?v=lShhUYMtvcA


Styling, Tights / Manami Saito
Shirts / uemulo munenoli
Model / Misato Shinozaki
Hair styling / Shinnosuke Mushiake ( side burn)
Make up / Haruka Sato (side burn)

Direction, Animation / Yuki Nakayama
Production / KAI-YOU, LLC.
Music / cubesato
Shooting / maxilla inc.
Lighting / Ryo Takahashi


関連記事

履く現代アート proef新作ストッキング『Paint』シリーズ入荷
http://guild3.exblog.jp/20510386/
[PR]

by guild-01 | 2013-05-21 18:01 | proef | Comments(0)

proefストッキング


e0126063_21213357.jpg
e0126063_21184100.jpg



こちらのブログ、更新が滞っておりまして、すみません。
まとめて更新しておきます。



好評のproefストッキングですが、ベースのストッキングの仕様変更がありまして、入荷が遅れていました。
変更は、ストッキングが丈夫になったことですね。

長らくお待たせしてすみません!

全種類入荷しました(ピンクを除く)

よろしくお願いいたします。




proef PRINT STOCKING


『プロエフ』のファーストプロジェクトは、『プリントストッキング』

オランダ アーネムアカデミー出身の斎藤愛美さんとアントワープアカデミー出身の五十嵐勝大さんのユニットによる新しいブランド

コンセプトは、『そこにいつもあるものを見つめなおしてみると、今日が少しだけ楽しくなる。』

proefは、オランダ語で『実験』の意味だそうです。

2008年のベネツィアビエンナーレで発表された “16 brokenmirrors / Michelangelo Pistoletto” からインスピレーションを受け、デザインされた本作品。ミラノサローネに出品の後、世界デビュー。
現在、イギリス、ベルギー、オランダ、台湾、日本にて展開

ダッチデザインに通じるアートな感覚がとても良いと思います。



フルレングス 2,940yen(2,800)
ソックス丈 2,625yen(2,500)

http://proefdesigns.blogspot.jp/


こちらの商品のお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)
[PR]

by guild-01 | 2012-06-05 20:21 | proef | Comments(0)

proefのManami Saitoのchange fashionによるインタビュー

proefのManami Saitoのchange fashionによるインタビューが掲載されています。
面白いので是非読んでみてください。

特にファッションデザインやってる人に読んでほしいです。

proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~1/3

http://changefashion.net/interview/2011/10/21190115.html

proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~2/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/24192300.html

proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~ 3/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/26193356.html


change fashionは、すごく良い仕事をしているので、当ブログもリスペクトしております。

ちなみに、当ブログもクリエイターへのインタビューを始めておりまして、近々アップする予定です。


管理人がproefにインタビューすると、五十嵐氏へのサッカーインタビューになるかもしれませんが。。(笑)
五十嵐氏は、元アルビレックス新潟ユースのFWだったのです。
ノヴァーラの森本みたいな一瞬のスピードと相手を背負ったターンからのシュートを得意にする選手だったそうです。(
日本サッカーに必要なタイプの選手ですね=日本人の特徴は30mまでのスピードにあります(まめ知識)
[PR]

by guild-01 | 2011-10-25 18:29 | proef | Comments(0)

『proef』 MANMI SAITOブログが面白い

最近、日本の才能ある若手デザイナーに知り合う機会が多いのですが、その中の一人、
『proef』のMANMI SAITOブログが面白いので、紹介します。

http://proefdesigns.blogspot.com/



以下引用

オランダに来て、一年目にしたことは、自分が素敵だと思うことを実現すること。
二年目に、それがなぜ美しいのか、どんな価値があるのか、自分にとって美しいとは何なのか、を掘り起こす。そのコンセプトを明確にして、コンテクストを作る。

コンセプト、コンテクスト、とは、日本語で言ったら概念、文脈なのだけど、日本語で言うそれとはどうも違う。
デザインとはコミュニケーションで、新しいランゲージを持つこと。このデザインにはランゲージがある。このデザインにはランゲージがない。

でも、デザインって何?コミュニケーションって伝わる、伝える、ランゲージって、言語?でもそれとはまた違うような気がする。
その中でオランダらしい。と言えるデザイナー、新しい美しいの言語を表現してるデザイナーが、maarten baasだと思う。



私たちは自然を見て美しいと思う、でも自然にあるものは、まっすぐな直線や、まったく傷がない完璧な形なんて存在しなくて、その歪さや不完全さに魅力があるけれど、私たちの生活の大量生産商品は、傷ひとつないまっすぐで滑らかな表面なものであふれていて、私たちはそれを完璧なもの、と理解している。

バース自身の言葉

「’美しさ’や’醜さ’というものに興味がある。私たちの美しいという感覚そのものが、それほど純粋なものではもはやない気がする。私のデザインは、それらの見方を一度リセットすることにある」

有名なsmokeシリーズは、19世紀のマスターピースともよべるような世界中のデザイナーが作ったいすを、燃やした家具

中略

かれの作品のコンセプトは、人々に美の概念について認識させる。
「どうして美しい棚は完璧なまっすぐな直線で出来ていて、木の装飾がなされているのか?
現代のデザインには、実験的だったり、表現するエネルギーのようなものが、アートや音楽、ファッションに比べかけている。」
現在プロダクトデザインのメインストリームにあるものたちは、可能であろう実験に対する挑戦をせずに、いままでのよいデザインとされているものの編集に過ぎない。だから、もし誰かが何か新しいことを試して、それが一般的に醜かったとしても、そのほうが面白いと感じる。」

以上、引用終わり

http://proefdesigns.blogspot.com/search/label/DESIGN


管理人は、昔からダッチデザインが好きで、オランダも良く行くのですが、やっぱり、ダッチデザインって色々な意味で面白いんですよね〜
デザイン自体が、アートの範疇に含まれているのだと思います。
どうも、それが日本というか、オランダ以外の国では、今ひとつ理解されてないような気がします。

特に、ダッチファッションの世界が。。
まあ、オランダ国内にハイファッションのマーケットが無いですからね。。
ファッションの世界でも、もっとなんとかしたいですね。

ということで、ダッチファッション(デザイン)の文脈をインターナショナルな言語で語るMANAMI SAITOの今後に注目しましょう!


proefデザインストッキングの写真はこちらにあります
http://proefdesigns.blogspot.com/search/label/PROEF

なお、contemporary creation+ では、通常販売の柄は、全て入荷しました。
ただしピンクは発売してませんので念のため。
ブルー&ブラックです。


よろしくお願いします。

contemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
0422-208101
[PR]

by guild-01 | 2011-10-15 18:17 | proef | Comments(4)