感動するほど美味しいコーヒーの淹れ方と楽しみ方講座


9月17日(日)夜20:00より conetemporary creation+店内にて感動するほど美味しいコーヒーの淹れ方と楽しみ方講座を開催します。


conetemporary creation+では、これまで体験してきた様々な経験を基に、日常生活を豊かにするため、人生を豊かにするためのヒントになるような講座を開催中です。


今回はコーヒー好きにはたまらない企画『感動するほど美味しいコーヒーの淹れ方と楽しみ方講座』の開催です。


本当に美味しいコーヒー飲んでますか?

コーヒー飲んで感動したことありますか?


筆者は買い付けやオートクチュールドレス作る際の会場の下調べなどの際、機会あるごとに日本や欧州のカフェやレストランでコーヒーを飲んできたのですが、自分で淹れたコーヒーよりも美味しいコーヒーを出す店はほとんど存在せず、同じようなレベルですら奇蹟的にあるかないかという現実を知りました。

つまり、日本のごく少数の自家焙煎のコーヒー店のレベルは世界的に見ても最高であり、自分の淹れ方も間違っていないという結論に達したのです。


昨今サードウェーブコーヒーとかいってコーヒーブームですが、おそらく、ほとんどの人は本当に美味しいコーヒーの存在を知らないのではないかと思えます。

今回は、本当に美味しいコーヒー豆ってどんな豆?に関して眼から鱗の話をいたします。


オークションロットや世間の評価が高い豆でもなぜ感動出来ないのか?などなど理由がよく分かりますよ。


そして感動的に美味しいコーヒーを家庭で再現出来るように実践しながら解説してみたいと思います。


しかも、とっておきの美味しいお菓子も楽しめちゃう、ものすごくお得で楽しいイベントです。


この機会に本当に美味しいコーヒーの楽しみ方を知っていただけたらなと思っております。




本当に美味しいコーヒーは、素晴らしい音楽に良く似ている。

音と音の出逢いや重なりやハーモニーが人を感動させるように、味や香りの出逢いや重なりやハーモニーが人を感動させる。

ライティングもまた音楽のようなものなのです。

上手く照明出来ると、本当に素晴らしい体験となるのです。


興味ある皆様は、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいませ。


(今回は参加費として一人500円です )



contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp



[PR]

by guild-01 | 2017-09-10 20:27 | ワークショップ | Comments(0)

オートクチュールドレスのモノづくりの一端を体験!第二回『リネンとレースのサシェ作りワークショップ』開催のお知らせ






オートクチュールドレスのモノづくりの一端を体験!第二回『リネンとレースのサシェ作りワークショップ』開催のお知らせ

先月『サシェ作りワークショップ』を行い、楽しい時間でした!というお声も頂きましたので

今月9月16日(土)、17日(日)の10:30-12:30に

再び開催したいと思います。

秋の心地良い気温の中、

美味しいお茶とお菓子をいただきながら

手仕事にて仕上がるサシェ作りはいかがでしょうか。

是非 お申し込みの上ご参加くださいませ。



contemporary creation+は、吉祥寺大正通りで16年続く服を中心としたセレクトショップです。

contemporary creation+では既製服だけでなく、デザイン画を描くところから作るオートクチュールドレスのオーダーを2012年から手がけています。

今回は、ドレスを仕立てる過程で様々気付いたこと・興味深いこと・楽しかったことなどを一般の皆様にも還元して楽しい時間を過ごす企画の一つとして、『サシェ作りワークショップ』を開催いたします。

このワークショップでは、ウェディングドレスに使用している本物のリバーレースやエンブロイダリーレースを使ってサシェ(sachet)を一針一針仕立てていきます。
とは言っても、シンプルなカタチなので針仕事はちょっと苦手という方でもご安心を。
どなたでもワクワクするサシェが作れると思いますよ^ ^

サシェ(sachet)とは?乾燥ハーブを布で包んだもの
クローゼットや引き出しの中、玄関に下げたりハンカチの間に入れたり、香りを楽しむアイテムの一つ。
日本では香袋と呼ばれ、長い歴史を持ち正倉院の宝物の中にも現存しています。
欧州では嫁入り道具の一つとして、また結婚する友人に送る事も。

May&Juneのアトリエに保管しているリバーレースやエンブロイダリーレースなどの中から気に入った柄をお選びいただき、針と糸で仕立てていきます。
そして、様々な香りのポプリをご用意しますので、仕上がったサシェの中に自分好みの香りを詰めて完成となります。

更に、オートクチュールドレスのオーダーの際と同じく、季節や時間に合わせて様々セッティングされたお茶とお菓子を楽しむことが出来ます^ ^
美味しいお茶とお菓子を楽しみつつ、楽しい時間を過ごしてみませんか?


【開催日時】※下記の中からご都合の良いお日にちをお選びください。
2017年9月16日(土)10:30~12:30
2017年9月17日(日)10:30~12:30

今回は、2時間でサシェ完成の予定です。

【開催場所】
contemporary creation+店内

【参加費】 3000円 (税込・道具、材料費込み)

【応募締め切り】9月14日(木)

【お申し込み方法】メールまたは店舗への電話、店頭にて受け付けております。

メールはこちらをクリック

・メールの際は、1.お名前 2.ご連絡先 3.希望日 4.参加人数をご明記の上、ご連絡ください。


・電話 0422-20-8101 (12:30-21:00) 祝日を除く月・金は定休日

ご希望多数の場合は、先着順とさせていただきますので、お申し込みはお早めにどうぞ。


一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。


詳しくは
ホームページ http://mayjune.jp/

インスタグラム: 日々のこと、アトリエでの製作風景や
ドレスについて綴っています。 mayjune365



ontemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel:0422-20-8101
open 12:30-21:00((祝日を除く月・金は定休日)
http://guild3.exblog.jp


[PR]

by guild-01 | 2017-09-07 19:28 | ワークショップ | Comments(0)

本日は、先日開催したサシェ作りワークショップの様子をお伝えしたいと思います。


本日は、先日開催したサシェ作りワークショップの様子をお伝えしたいと思います。

まず、サシェの材料から。

様々なハーブが用意され、自分の好みに応じて香りを調合することが可能です。

こちらは、ウェルカムドリンク

今回は、スパークリングブドウジュース

ワインにする前段階のジュースです。

筆者は、お酒がほぼ飲めないので、お酒気分に浸れる優れた飲み物として重宝しています。

ジュースなのですが、リッチな気分になれるのです^ ^

各自、サシェを縫っていきます。

終止笑顔が絶えないサシェ作りでした。

丁寧に縫っている方が多かったように見受けられました。

香りを調合していきます。

生姜は入れ過ぎないように注意!

生姜って結構香り強いのですね、気付きませんでした。

理科の実験のような手法で嗅いだ方が良さそう。

カレーのような匂いになるのか?お洒落な匂いになるのか?

調合が決め手です。

皆様、好みの香りが調合出来たようです。

香りって、なかなか調合する機会がありませんが、五感の中で実は一番強いのが臭覚なのだそうです。

もっと香りについて知りたいですよね。

サシェ、完成です!

レースのどこの部分を使うかで随分変わるので、センスの見せ所です^ ^

サシェ完成記念ということで、ケーキ入刀!?

格好良く4当分するところまでは出来たのですが、その先は。。すいません! ぐちゃぐちゃに。。

ケーキ切るのって難しい。

それでも、皆でわいわい、お茶とケーキを楽しみました。

今回、以前May&Juneにてウェディングドレスをを仕立てて式を挙げた方々にもご参加いただきました。

そして結婚式の様子など、冊子に作ったものをいただきました。

あまりの出来の良さ(コレクションのルックブックかと思うほど!)に一同感嘆

なかなか、ドレス作っている側としては、実際の式の風景をなかなか見れないので、嬉しいです。

そして実際に式を挙げた人が、ドレスの生地でこういう楽しみをするというのも良いですね^ ^

もちろん、これからドレス作ろうっていう方も是非チャレンジしていただきたいと思います。

参加していただいた皆様、楽しい時間をありがとうございました。

皆様、サシェ作りがあまりにも似合いっていて感激です。

サシェ作りワークショップ次回は、9月16日(土)と17日(日)の10:30〜12:30を予定しています。

次回から全2回の予定だったものを1回にまとめたいと思います。

料金は3000円です。

それから、8月26日(土)は、13時から17時までデザイナーがドレス相談受付ますので、ぜひドレスをお考えの方は、ご来店くださいませ。

一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。


詳しくは
ホームページ http://mayjune.jp/

インスタグラム: 日々のこと、アトリエでの製作風景や
ドレスについて綴っています。 mayjune365



ontemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel:0422-20-8101
open 12:30-21:00((祝日を除く月・金は定休日)
http://guild3.exblog.jp


[PR]

by guild-01 | 2017-08-24 23:29 | ワークショップ | Comments(0)

8月15日(火)18時~は、かき氷とコーヒーのイベントやります



毎日暑いですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

随分昔に、南欧を旅していた頃、毎日40度という猛暑でした。(今年も猛暑らしいです)

でも、不思議に夕暮れ時になると気持ち良い風が吹いてきて、今まで誰も居なかった街に人が沢山出てきて、一転街は大にぎわいとなっていました。

皆、夕涼みに散歩しているのです。

それまで暑くて死にそうだったのに、なんだかその時間になると、ものすごく気持ち良いのです。

夕暮れ時の一番綺麗で気持ち良い時に出歩くのって良いなと、その時すごく思いました。


日本のリゾート地は、夕暮れになると、誰も居無くなることが多いです。

もったいないなと、いつも思います。



当店の前の大正通りも、18時くらいになると、必ず気持ち良い風が吹いてきます。

これは、昼間、コンクリートやアスファルトによって蓄積された熱と夜の冷気によって風が起きているのだと思います。


丁度、岩山の山頂付近の夕方に吹く風のような状況が生まれるみたいなのです。

こういった現象は、都市の様々な場所で見られるはずなので夕焼けが綺麗だったりすることもよくあります。


昨日は2重の虹が出ていました!

e0122680_17364619.jpg


そんなわけで、夕暮れ時に街に出るのって良いなということで、イベントを企画しました^ ^



8月15日(火)18時~は、お店でかき氷とコーヒーのイベントやります。

夏なのでコーヒーだけだとどうかな?ということで、涼しいものが良いな!と思いつき、かき氷とコーヒーの組み合わせにしてみました。



予定のスケジュール


8月15日(火)18:00〜は、かき氷をやります。氷自体にはそれほど味が無いので、様々な味が作れるようにセッティングしたいと思ってます^ ^

18:30くらいから氷と人類の歴史について話す予定(超面白いです^ ^)

最近筆者は、人と氷の関係の奥深さに様々気付いてワクワクしております。人類の進化の過程には、氷が密接に関わっていたのです。


8月15日(火)19:00〜は、コーヒー淹れ方講座で、どういうコーヒーが感動するのか?についてお話しします。なぜなのか理由も分かります(超面白いです^ ^)  19:30くらいから実際にコーヒー淹れる予定


8月15日(火)20:00〜は、雨が降ってなかったら花火も予定(打ち上げではなく、手持ちで)


参加費500円


全ての時間が無理な方でも、一部の時間だけ来るとかもokです。



場所

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)

ファッション関係はこちらから

ウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-08-10 22:43 | ワークショップ | Comments(0)

オートクチュールドレスのモノづくりの一端を体験!『リネンとレースのサシェ作りワークショップ』のお知らせ

オートクチュールドレスのモノづくりの一端を体験!『リネンとレースのサシェ作りワークショップ』のお知らせ





contemporary creation+は、吉祥寺大正通りで16年続く服を中心としたセレクトショップです。

contemporary creation+では既製服だけでなく、デザイン画を描くところから作るオートクチュールドレスのオーダーを2012年から手がけています。

今回は、ドレスを仕立てる過程で様々気付いたこと・興味深いこと・楽しかったことなどを一般の皆様にも還元して楽しい時間を過ごす企画の一つとして、『サシェ作りワークショップ』を開催いたします。

このワークショップでは、ウェディングドレスに使用している本物のリバーレースやエンブロイダリーレースを使ってサシェ(sachet)を一針一針仕立てていきます。
とは言っても、シンプルなカタチなので針仕事はちょっと苦手という方でもご安心を。
どなたでもワクワクするサシェが作れると思いますよ^ ^

サシェ(sachet)とは?乾燥ハーブを布で包んだもの
クローゼットや引き出しの中、玄関に下げたりハンカチの間に入れたり、香りを楽しむアイテムの一つ。
日本では香袋と呼ばれ、長い歴史を持ち正倉院の宝物の中にも現存しています。
欧州では嫁入り道具の一つとして、また結婚する友人に送る事も。

May&Juneのアトリエに保管しているリバーレースやエンブロイダリーレースなどの中から気に入った柄をお選びいただき、針と糸で仕立てていきます。
そして、様々な香りのポプリをご用意しますので、仕上がったサシェの中に自分好みの香りを詰めて完成となります。

更に、オートクチュールドレスのオーダーの際と同じく、季節や時間に合わせて様々セッティングされたお茶とお菓子を楽しむことが出来ます^ ^
美味しいお茶とお菓子を楽しみつつ、楽しい時間を過ごしてみませんか?


日時
1日目 2017年8月19日(土)10:30~12:30
2日目 2017年8月26日(土)10:30~12:30

場所
contemporary creation+店内

費用 各回2300円(全二回4600円)

応募締め切り8月16日(木)

応募方法、メールまたは店舗への電話、店頭にて受け付けております。

メールはこちらをクリック

メールの際は、お名前・ご連絡先・参加人数をご明記の上、ご連絡ください。

電話 0422-20-8101 (12:30-21:00) 祝日を除く月・金は定休日

ご応募多数の場合は、先着順とさせていただきますので、ご応募はお早めにどうぞ。


一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。


詳しくは
ホームページ http://mayjune.jp/

インスタグラム: 日々のこと、アトリエでの製作風景や
ドレスについて綴っています。 mayjune365



ontemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel:0422-20-8101
open 12:30-21:00((祝日を除く月・金は定休日)
http://guild3.exblog.jp

[PR]

by guild-01 | 2017-08-08 17:11 | ワークショップ | Comments(0)