花とファッション キショウブ(イエローアイリス)とuemulo munenoliのブラウス

e0122680_20121862.jpg



さて、生け花(活け花)ですが、木瓜、八重桜、山吹、ヒメシャガ、アヤメ、アズマ石楠花と、花が続き

しばらくの間、石楠花(アズマシャクナゲ)が綺麗だったのですが、さすがに平地ではアズマシャクナゲも終わり、庭に使えそうな花が全く無くなりました。


もうすぐ紫陽花が咲くので、それまでどうするか?考えているうちに、アズマシャクナゲがしおれてきました。

しょうがないから、花を買おうと思って近所の花屋に行ったら、全部休み。
で、某有名チェーン店で花を買ってきました。



で、飾ってみたのですが、うーん、これじゃない感じがする。

花自体は綺麗なのですけれども、なんというか生命力が足りてない


多分、自分が目指しているのは、こういのではないなと


商品として頑張って作った花と、庭に咲いてる花。
何が違うんだろう??



で、数日経ったら、庭に咲いてました。
キショウブ(イエローアイリス)

この花、本当に美しいですね。
花も綺麗ですが、葉やつぼみも本当に美しい。


e0122680_20115851.jpg




つくづく眺めていると、あることに気付きました。


適した場所に咲いている。
適した場所で生きているから、生命力がある。
故に美しい
ということです。


これが、買ってきた花との差かもしれません。



キショウブ、日本原産のショウブの仲間だそうですけど、たたずまいが、洋風です。
どちらかというと、パリのお花屋さんのウインドーに飾ってありそうな感じです。

店先のアイヴィーと一緒に、祖父の鉄瓶に生けましたが、それでも、全く和風になりません。


たぶん、色が西洋の色と、私たちが認識している濁りのない澄んだイエローなんだと思います。


でも、立派な日本産なんですよ。

和風と洋風って、何で判断しているんでしょうか??

なんで、こういう色が日本の色にならなかったんだろう??
というのが、むしろ不思議です。


いわゆる和庭園と認識されている、庭のあり方と、イングリッシュガーデンに代表されるガーデニングという概念。


どちらも、もちろん綺麗ではあるのですが、自分に一番近いのは、そういうものでは無いのです。

もちろん、完璧な日本家屋や洋館に住んでいたら、そう仕上げるかもしれないですけれども、そんなところに住んでいる人は、ほとんど居ないでしょう。


だから、その場所に適した草花で、もっと自然に美しく出来るのになと思います。



現在、ポール・スミザーというイギリス人の庭師の人の本を読んでいるのですが、この人の考え方は、筆者に近いです。



以下は、ポールスミザー氏の言葉


『ポール・スミザーの自然流庭づくり』 より

「日本に来て数ヶ月ごろの話。私にとってそれら(ギボウシやユリ、ホトトギスやシダ類)は憧れの植物だった。それが、気軽に行ったドライブでひと休みしてのぞいた林や民家の裏山に、雑草のように茂っているのを見たときは本当に驚いた。さらに日本の友人がそれらを平気で踏みつけて歩くのにもびっくりした。私にはそんなことはできなかった」
「イギリス人が高い苗を買って大切に育てている植物が、日本だとその辺の野山に自生している。そんなに美しいものを放っておいて、日本の環境に合わない植物をわざわざ植えるなんて、なんてもったいないことか」 




『本物のイングリシュガーデンは日本の植物で』より

本当に気に入っている場所に生えている植物は、基本的には自分が何とかする
虫に攻められても、自分の力で何とかする
その植物が好む場所を用意させてあげる事が大事  日当たりのいい場所を好むものとか、後は腐葉土とバーク堆肥を入れれば、ミミズが来て、堆肥をたべて出したものが植物にとっていいものなので、栄養を取りやすい状態になっていて、土に穴も開けてくれて、空気が入り込み易い状態になる
細かい作業はバクテリアがやったくれる
肥料をやりすぎると、柔らかくて必要以上に大きい葉っぱを付けて、風にやられてしまう
柔らかいのでむしにも食われやすい  硬いと虫も好かない

多年草は3年ぐらいすると、他の植物を追い出そうとするので、株分けして一番いい部分だけ残して植え直す

以上引用


もっと綺麗な草花、沢山発見したいですね。



e0122680_20113773.jpg



今回のディスプレイは、uemulo munenoliのブラウスとフランス製のシルクストールで
パンツもシルクです。
ドレープ感がこれまた素晴らしいです。

パンツとスカートはイタリア製


キショウブが、パリの花屋のショーウインドーに飾られていたら、すごく人目を惹くように
上榁さんの服は、パリのショップのウインドーに飾ってあっても、すごく合いますよね。

和風とか洋風とか、そういうものを超越した美しさがあるのだと思います。


そして、イタリア人やフランス人のデザイナーや職人さんが持っている、自然の感覚を活かす感覚っていうのを合わせてみたかったのです。


ちなみに、メンズも、カーディガンとパンツはイタリア製
なんで、こうも色が美しく、自然なのか。。

中に着たTシャツは、筆者がペイントしたもの。

カシミヤ×シルクストールで合わせました。




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション・デザイン関係ほぼ毎日更新中
http://guild3.exblog.jp


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2014-05-27 20:42 | 花とファッション | Comments(0)

花とファッション 5月の花

e0122680_2001470.jpg
e0122680_19593883.jpg


花とファッション

5月って、白とグリーンのイメージなんですよね。

筆者が一番好きなのは、シロヤシオですが、東京じゃ無理でしょうね。。
奥多摩の山の上には咲くところがあるのですが。。


白が綺麗なのは、緑が一番美しい季節だからでしょうか。

あと、黄色も綺麗ですね^ ^


アズマシャクナゲの後の花が無い時期、よくよく見てみると。。

庭にドクダミがやたらに繁殖していた。

良く見てみると、花が意外と可愛い

アイビーと合わせてみると、けっこうイケる。


写真は、母の日的カーネーションと共に


服は白系のグラデーションにしてみたディスプレイでした、


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション・デザイン関係ほぼ毎日更新中
http://guild3.exblog.jp


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2014-05-27 20:09 | 花とファッション | Comments(0)

花とファッション アズマシャクナゲとカシミヤのカットソー

e0122680_19275843.jpg
e0122680_19272612.jpg


日本の高山帯に自生するアズマシャクナゲは、山における花の女王ともいうべき存在。
色素が一定なので、つぼみの時はピンクが濃く、花が開いていくにつれ、ピンクが薄くなっていきます。


カシミヤのカットソーとシルクコットンのサルエルパンツに薄いピンクのリネンストールの女性と

上質なコットンニットの上にシルクのコートを羽織り、シルク50%・カシミヤ50%のストールを合わせた男性で


アズマシャクナゲの名所
奥秩父十文字峠、西沢渓谷、瑞牆山、飛竜山
奥日光湯ノ湖 など

平地は、もう花が終わりですが、山では、これからがベストシーズンになります。


写真のアズマシャクナゲは、神代植物公園から苗木を買ってきて育てたものです。
山で見るアズマシャクナゲに非常に近い花が咲きます。



contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション・デザイン関係ほぼ毎日更新中
http://guild3.exblog.jp


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2014-05-24 19:34 | 花とファッション | Comments(1)

花とファッション アヤメ(Iris)とuemulo munenoli

e0122680_19155318.jpg
e0122680_19153820.jpg


花とファッション

日本の初夏を代表する花 アヤメ(Iris)をディスプレイしていた時のものです。

形態というかディテールが、uemulomunenoliのブラウスに共通するところがあるなと思います。
上榁さんの服も、こうした植物が持つ自然なフォルムにとても近いのです。




http://guild3.exblog.jp/i22/


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション・デザイン関係ほぼ毎日更新中
http://guild3.exblog.jp


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2014-05-24 19:23 | 花とファッション | Comments(0)

アンジェロ・フィグス(ANGELO FIGUS)のシルクドレス

e0122680_15404791.jpg



アントワープ王立アカデミー出身のデザイナーの中でも、最もカリスマ的な人気を誇るANGELO FIGUS=アンジェロ・フィグスのシルクドレスです。

スナップによってギャザーが寄る仕組み。
柔らかい雰囲気と陰影がたまりませんね。



ANGERO FIGUS
MADE IN ITALY
100%SILK

希少品です。PRICE ASK



この商品へのお問い合わせ


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション・デザイン関係ほぼ毎日更新中
http://guild3.exblog.jp


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2014-05-17 15:46 | 稀少品 | Comments(0)

シルクスクリーンを使用した着れるアート作品 Miho Tanakaのカットソー

e0126063_22241293.jpg

写真は100%オーガニックコットンフレンチスリーブ カットソー=9,800yen +tax
ワンピースに近いロング丈のカットソーです。



シルクスクリーンを使用した着れるアート作品

デザイナーMiho Tanakaは、実は小説の挿絵なども描いているイラストレーターでもあります。

そんな彼女のシュールレアルな作品をアーティスト自らが1枚1枚シルクスクリーンで刷ったアート作品が、今回のカットソーです。




100%オーガニックコットンを使用しているので、肌に優しく、最高の着心地をお約束します。

ハンドメイドの作品なので、1枚1枚表情が違います。

着れるアート作品を是非お試しください。




Miho Tanakaインタビュー1/3
http://guild3.exblog.jp/20399588/

Miho Tanakaインタビュー2/3
http://guild3.exblog.jp/20405975/

Miho Tanakaインタビュー3/3
http://guild3.exblog.jp/20411648/



こちらの商品へのお問い合わせ

contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101 http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)



changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2014-05-15 21:21 | Miho Tanaka | Comments(0)

Walter Van Beirendonck x JESSICA OGDENハンドメイドのアート作品そのもののスカート

e0122680_1419277.jpg



アントワープ王立芸術アカデミー教授のWalter Van Beirendonck xイギリスのデザイナー JESSICA OGDENによる ハンドメイドのアート作品そのもののスカートです。

着るも良し、壁にかけて眺めるも良し、トルソーに着せて楽しむのも素晴らしいです。


100%cotton
size10
稀少品 price ask



こちらの商品へのお問い合わせ

contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101 http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)



changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2014-05-14 14:31 | 稀少品 | Comments(0)

H artinasal hand by..活断層 Tシャツ

e0122680_18544337.jpg


筆者が制作している『活断層Tシャツ』シャツです。


e0122680_1856843.jpg

e0122680_18554816.jpg



H artinasal hand by..

artinasal hand made in japan
100%cotton

6,300yen(6,000)



管理人が制作しているカットソー H artinasal hand by..『活断層Tシャツ』です。


この作品を作るきっかけは、柏崎刈羽原発事故でした。


新潟県中越沖地震で、柏崎刈羽原発は、見るも無惨な壊れ方をしていました。


当時、NHKのニュースを見ていたのですが、柏崎刈羽原発から明らかな煙が出ているにも関わらず、NHKは、そのことについて一言も言及しませんでした。


もし、それが重大な放射能漏れであったら、人が確実に死にます。
にも関わらず、それに対して、何も発言することさえ出来ないのがマスコミだったのです。


この国のマスコミは、この国の人々を助ける気は無いのかもしれない。


そして、柏崎刈羽原発の惨状が、分かってきました。



管理人が当時書いたレポートです。


原発関連まとめ


今朝の朝日新聞に掲載されていたのだが、ほとんどの原発に化学消防車は存在しないそうだ。
そして、ほとんどの原発が、ちゃんとした自前の消火システムを持っていないと言う。

前にも述べたように、原発の事故というのは、国の安全保障に関わる重大な問題である。
内部で処理出来ずに、外部に頼るというのは、テロの危険も含めて考えなければならない真剣な問題だ。
それが全く成されていないことにオドロク。
それどころか、内部の消火体制がほとんど全く無い。


ようするに、全く何も考えていないに等しい。
それを、ただひたすら隠蔽してきたというのが、どうやら一番真実に近いようだ。
私達は甘かったのである。
東京電力に『一般常識』は通用しないのだ。
なにしろ、バケツで放射性物質を扱っていた会社なのだから、もっと早く気付くべきだったのだろう。
熱効率が三分の一以下のオール電化住宅を『エコ住宅』と呼ぶ、いんちき会社の言うことなのだから、もっと注意すべきだったのだ。

危険性を指摘していた人は大勢居たのだ。
私達は、もっと早く彼らに耳を傾けるべきだったのだ。



今回の地震では、東京電力の発表によると、「大地震が起き、数名の原発作業員が、放射能が漏れているかもしれない原発の消火を、配管が壊れてしまって、圧力が出ず、水がほとんど出ないホースを使って、わずか4人の職員が消火に当たろうとしたが、無理で、途方にくれていた」ということらしい。

しかも、変圧器の火災は油なので、いずれにせよホースの水で消すことは不可能なのだ。
全く話にならない。

そして、年に何回も起きているはずのマグニチュード6.8の地震が『想定外』で、耐震設計の2.5倍の揺れを記録した。


原発が設置されていた、頑丈なはずの岩盤は、実は頑丈でもなんでもなく、活断層の真上に有り、しかも盛り土を盛り上げて作っていたので、あちらこちらで地割れが起き、波打っていた。
しかも、その事実は政府の研究で明らかになっていたのにも関わらず、活断層では無いというレポートに置き換えて強引に計画を進めていたことも分った。



もう、唖然とする他ない。
原発の安全神話は神話ですらない。
ただのいんちきだ。

世界中の主要紙で、東京電力の隠蔽体質が叩かれている。
そして、IAEAの査察が原発に入ろうとしているのを、東電側は拒否しているという。(ロイター)



どうやら、現在、世界では、私達は北朝鮮と同類の扱われ方をしているようである。
しかし、この状態では、それも仕方のないことかもしれない。






柏崎刈羽原発の地盤に関する決定的なレポート


柏崎刈羽原発の地盤に関する決定的なレポートを入手しました。

原子力資料情報室が、発行しているレポートです。(昨年のものです)

よくネットでは、原発反対の人を、ヒステリックな左翼呼ばわりしている人が居ますが、このレポートを読めば、原子力の問題を研究している人達が、いかにまともなレポートをまとめ、それを政府や研究機関や電力会社が隠蔽しているのか?が、たちどころに分るかと思います。



以下引用です。今回の地震、まさにそのまんま↓




■柏崎刈羽原発の地盤地震論争 東京電力の柏崎刈羽原発は、活発な構造運動の続く地盤上に計画・建設されまし た。


西山層の泥岩を基盤として建設された半地下式原発です。多くの原発は地表面 に設置されていますが、柏崎は基礎地盤の標高がマイナス40mです。

基礎を深くし て根入効果を期待し、半地下式にしたのです。

西山層は計画当初には新第三紀・鮮 新世前期の泥岩だとされていましたが、1980年代の火山灰調査の結果、新第三紀か ら第四紀にかけての堆積層だと“若返り”ました(第四紀は、160万年以降から現在 まで。鮮新世は500万年前から180万年前までです)。


地震波の伝わる速さ(せん断 波速度Vs)は、地盤の固さを示す指標になります。地震動の基準となる解放基盤面 はVsが700m/秒以上ですが、西山層はそれを大幅に下まわり、構造物の基礎にで きる固さに達するには、地下数百メートルまで掘り下げねばなりません。柏崎刈羽 原発6・7号炉では人工地盤を造成して“岩盤”と称して用すれば柏崎刈羽原発は不合格となる劣悪地盤です。

中略




■炉心直下の断層・地域の活発な構造運動の無視

柏崎原発の炉心直下には、原子炉設置地盤の西山層とともに、安田層が断層で切 られています。

図1の呼び名でαβ断層やF系V系断層、ab断層の存在です。柏崎刈 羽原発敷地内や周辺には、図1の?~?と多くの断層が存在しています。敷地の北東 600mの寺尾では基盤の椎谷層から番神砂層までを貫く断層が存在してい直下の断層の活動を前提にした設置許可ではないことは議論済みです。



中略



■ 柏崎刈羽原発は、東北日本から新潟までの日本海側とフォッサマグナの東側に位 置している、羽越活褶曲帯の中にあります。


東京電力は「過去には褶曲運動が存在していたが、後期更新世以降は終息した」 と主張しています。 私たちは活発な構造運動が継続していると考えます。

その証拠は、構造運動がな ければ安田層の層厚は海水準変動の範囲120m程度でなければ説明できないはずなの ですが、安田層の層厚は海水準変動の範囲を超えて180mもあります。安田層の頂部 は少なくとも標高+60m、基底部は−120mであることを、露頭や消雪井戸の砂礫層 が示しています(図2参照)。



そもそも、平野や盆地と丘陵・山地の境界には断層が存在します。断層を境にし て平野部は沈降し、丘陵や山地は隆起する地殻構造運動で日本列島の地形が形成さ れたと理解されています。


東京電力の主張はこうした定説を否定するものです。断 層等の地殻構造運動を、地盤補強等の工学で制御することは不可能です。断層等の 地殻構造運動が続く場所には、重要施設や危険施設の設置を回避するしかありませ ん。東京電力は、構造運動を示す事実を無視することによって、安全だと主張して います。


中略



■想定地震が小さすぎる


柏崎刈羽原発は、炉心から20kmに位置する長さ17.5kmの「気比の宮断層」が M6.9の地震を起こし、原発が300ガル、15.6カインで揺れることを想定しているに 過ぎません(図3)。


新潟県中越地震が起こる10日前の2004年10月13日、政府の地震調査委員会は長岡 平野西縁断層帯に関して「断層長さは83km、地震の最大規模はマグニチュード8、 発生確率は国内活断層の中でやや高いグループ」との評価を発表しました。東京電 力が選定する断層の長さは、地震調査委員会の指摘する断層の2割しかありませ ん。選定される地震がM8.0ではなくM6.9敷地の揺れは大きく異なることになります


中略



■事業者・国の安全審査で地盤地震の真相解明はできない


原発の地質調査は、電力会社の発注で大手コンサルタントが実施しています。調 査に基づく解析もコンサルタントが担います。受託したコンサルタントは依頼者・ 電力会社に不都合な事実はなかったことにします。ボーリングデータの差し替えや 記録書き換えは柏崎刈羽・志賀・川内原発等でしばしば内部告発されました。

ま た、地震解析は、不都合な事実を無視した調査結果に基づき実施されるため、いつ も「設置に問題なし」となります。



以上、引用終わり

全文は、 こちら
http://cnic.jp/modules/news/print.php?storyid=445



_____________________________


全ては基本構造の問題なのだと思います。

ユーラシアプレートとフィリピンプレートに挟まれて隆起して作られた日本列島というのは、その基本的な成り立ち自体が地震を産み出しているのです。
言い換えれば、日本列島が存在し続けている限り、大地震は起きるのです。



原子力発電所というのは、多量の冷却水が必要なため、必然的に海岸線に作られます。
しかし、日本列島において、大地震の起きる可能性のない、頑丈な地盤で出来た平らな広い土地などといった都合の良い場所が存在するのでしょうか?


結論から言えば、そもそも、そんな場所は存在しないのではないでしょうか?
それは、日本列島の構造的な問題だからです。



基本的に無理なものを出来ると言ってしまうと、まともな意見を封印することになります。
そうすると、全てを嘘で固めなくてはならなくなってくるわけです。
表面に出て来た時には、既に手遅れになってしまうのです。




今回は、不幸中の幸いとして、マグニチュード6.8程度の地震だったから、最悪の事態を避けることは出来たようです。
もちろん、被害にあわれた方々には、お気の毒なのですが、地震というのは、全ての日本人にとって、明日の我が身であるかもしれないトピックです。
それを避けることは、根本的に無理なのです。



だから、地震が起きる、それも、いつか最悪の規模の地震が起きるかもしれない。
そういう前提で、私達は生きているし、これからも生きていくでしょう。

ならば、そのことを前提にして、原発=エネルギー問題=国の安全保障問題というものは、考えていかなければならないのでしょう。



日本の自衛隊というのは、ほとんど戦争において活躍したことはありません。
しかし、台風や地震という、日本独特の災害において、あまりある活躍をしています。
だからこそ、日本の自衛隊というのは、人々の尊敬を受けることが出来るのではないでしょうか?

同様に、日本の耐震構造の技術というものは、世界に誇る部分があると思います。
他国で、これほどの規模の地震が多発していたならば、都市は既に崩壊してしまっているかもしれません。

だから、そのような産業は、日本が国際競争をしていく上で、大きな武器になるし、沢山の人を救えるし、生活を守ることに貢献出来るかもしれません。


しかし、今回のように、そもそもの構造や根本的な問題を偽ったまま、行政を続けていくならば、国際的な評価を得ることは無理だと思います。

そのことについて、原発に関わる産業、ゼネコンや電気メーカーなどは、よく考えるべき時が来ているのではないでしょうか?


たしかに、国策である原子力に関わっていれば、膨大な研究費や助成が獲得出来、納入先もあるかもしれない。
しかし、今後、このようなことが続けば、それらのメーカーの根本的な技術力やイメージが国際的に損なわれていくのではないでしょうか?



現実的に、CNNやBBCといった大手メディアに、東京電力は決定的に叩かれている。
その背後には、国際的なゼネコンや原子力産業の、日本の利権追い落としの構造が見え隠れします。
だから、それらに対し、「それ見たことか!」と言ってみても始まりません。
向こうが、日本を叩きたいのに賛同するわけではないのです。

でも、それは、やっぱり、彼らの言う通りなのです。

このまま行くと、日本は、チェルノブイリでソ連が滅んだように崩壊するかもしれません。




東京に原発はありません。
だから、東京が原発で吹き飛ぶことはないのです。
しかし、柏崎原発で生産される電力のほとんどは、私達東京の人が使用している電力です。
はたして、他人にだけ危険を押し付けていて良いのでしょうか?

今回、未来に向けて変化させるきっかけが出来るかもしれません。
ここで、まともな構造に変えていきましょう。
ここで変わらなければ、沢山の人が、いつか必ず死にます。
そうなってからでは、手遅れなのです。



以上引用


この地震がきっかけで、当ブログは、省エネルギーの涼しいカットソー algorithmTシャツ の制作をスタート。
涼しいカットソー algorithm Tシャツが出来るまで
http://guild3.exblog.jp/15051729/

涼しいカットソー algorithm Tシャツとは何か?
http://guild3.exblog.jp/15051815/



もう一つ、この『活断層Tシャツ』を作り始めたのです。


これは、原発の直下に活断層があって危ないというメッセージと、表と裏を張り合わせた構造で、リバーシブルなのに、両方とも全面に表と裏が出てくるという構造のものを作りました。


どのようにしても隠蔽出来ないというメッセージです。



しかし、そうした活動をしてきましたが、原発推進の動きは、民主党政権への政権交代においても変わることなく続き、結果的に311地震が起き、福島第一原発は、見るも無惨に壊れました。



現在、大飯原発の稼働延長と、6基の原発を再稼働しようとしている動きがあります。


地震だけでなく、既にコンピューターウィルスで原発を壊すことも可能な世の中になっています。

これ以上、危険な原発を継続するのは止めましょう。


後注


この文の中で、プレートの問題について触れていますが、その後の知識により、地震は、火山活動によって起こることや、人工的に起こされることを知りました。



こちらの商品へのお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)
[PR]

by guild-01 | 2014-05-08 16:48 | H artinasal hand by. | Comments(0)

愛媛県今治のオーガニックコットンのタオル

e0122680_19344725.jpg

e0122680_13521886.jpg


86%ORGANIC COTTON 14%FLAX
MADE IN JAPAN
BATH -T 3,500yen + TAX
FACE-T 1,500yen +TAX

e0122680_13524164.jpg


100%ORGANIC COTTON SUPIMA
MADE IN JAPAN
BATH -T 4,000yen + TAX
FACE-T 1,800yen +TAX(SOLD OUT)




当店は、生地関係、織物関係のプロの方々が驚嘆&感動することが多いのですが

お客さんも、元々そういう仕事やっていたという方、凄く多いです。
見る人が見れば分かります。


並んでる品々、どれも素晴らしい糸や生地のものばかりです。


イタリアとかスイスの生地、素晴らしいんですよね。
新入荷したニットを仕上げていて、こんな良質なウール、見た事ないな、などと驚嘆する毎日です。


そんな中、ジャパンブランドの良品。
MILFOILの2014SS展示会で一目惚れした、愛媛県今治のオーガニックコットンのタオルです。


超長綿の素晴らしいオーガニックコットンを、これでもかという具合に贅沢に使用しています。


もう一つは、フラックス(亜麻)を裏地に用いたタオルで、こちらも素晴らしい


おまけに、魅力的なその価格

バスタオルで3500円から4000円台
フェイスタオルで1500円前後という、良心的な価格設定。



風呂上がりのバスタオルや、洗顔の際のフェイスタオルって、ある種究極の贅沢アイテムな気がします。



MILFOIL関連記事


こちらの商品へのお問い合わせ

contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101 http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)



changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2014-05-07 18:43 | MILFOIL | Comments(0)

NARUMI TAKIZAWAの使いやすいブラックデニムのコート

e0122680_16431590.jpg



いつかは、TAKIZAWA NARUMI のジャケットを着たいという方が増えています


今回ご紹介するのは、ラフに着こなせるブラックデニムのコートです。

よく見ると、見頃と腕が繋がった作りになっており、シャープなんだけれども、曲線で構成されているので、柔らかい感じに仕上がっております。

袖丈は、七分袖です。

オールシーズン着やすい1着だと思います。


NARUMI TAKIZAWA
MADE IN JAPAN
100%COTTON
58,000yen + TAX


TAKIZAWA NARUMIの関連記事は、こちらから
http://guild3.exblog.jp/i18/




TAKIZAWA NARUMI インタビューその1
http://changefashion.net/blog/ccplus/2012/03/31151012.html

TAKIZAWA NARUMI インタビューその2 服作り編
http://changefashion.net/blog/ccplus/2012/04/14185402.html


TAKIZAWA NARUMI
http://www.narumitakizawa.com/Pages/default.aspx



この商品に対するお問い合わせ

contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101  http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)



ファッション関係 毎日更新
http://guild3.exblog.jp



コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2014-05-05 16:49 | TAKIZAWA NARUMI | Comments(0)