東京ファッションウィークの主要な展示会がほぼ終わったので、通常通りの営業に戻ります。

東京ファッションウィークの主要な展示会がほぼ終わったので、通常通りの営業に戻ります。

レポなどは、後日報告したいと思います。

本日は、当店で販売しているSTOP TPPバッグ(裏面はNO NUKES)を持って展示会会場を巡りました。
雨の日に資料を入れて持ち歩くのに非常に便利ですので、是非どうぞ。

本日のTPP承認案強行採決はありませんでしたが、まだまだ予断を許しません。

TPPは、本当にヤバいです。


日本の貿易額が域内の4割くらいあるのに、TPPには、法律に日本語の正文はありません。
TPP本文は英語で6500Pくらいあります。
日本語の仮訳ですら1800Pくらいしかないのです。

正文は、英語と仏語とスペイン語だけ。
法律は、言葉の微妙なニュアンスというのがあるので、英語のネイティブではない我々には完全には理解出来ないようになっているのです。
これは、完全な不公正貿易協定であり、危険な法律なことが明らかです。
日本の官僚や議員達で、この法律を完全に理解している人は、おそらく居ないはずです。
それこそが、まさに一番危険なことなのです。


「健康を害するなどの理由で、立憲主義により憲法に定められた概念に基づいて法律で禁止した場合に、国家に法外な賠償金を支払うようにされる可能性が高い。
ISDS条項で、莫大な賠償交渉の裁判をする仲裁裁判所の裁判官は、ワシントンにある世界銀行の下の事務局が決めている。多国籍企業の高級弁護士がやっている。」

「同じような協定がNAFTAにもあった。」

「カナダでイーライリリー社が特許を求めた。臨床実験が不足。OK出せません。提訴したが、カナダの最高裁でイーライリリー社が負けた。それを仲裁裁判所に持っていった。」

「ガソリンの中に危険な添加物が入っているので禁止→企業の利益を損ねた→仲裁裁判所へ」

「メキシコで産業廃棄物廃棄の許可から汚染物質。地方公共団体が危険なので禁止。企業の利益を損ねた→賠償金

「賠償額が数千億円で、弁護士団の報酬が数十億円レベルの高級弁護士団が付いている。」

「韓国では、TPPのモデルと言われている米韓FTAでエコカー減税や狂牛病による輸入中止が出来なくなった。」

「米国においても、多国籍企業に政府(国民の税金から)が巨額な賠償金を払わされる危険性が指摘されている。」 そのために、米国の大統領選挙では、TPP反対になっている。(ヒラリークリントンは、そもそも推進していた側なので怪しいとはいえ、反対と言っている。トランプは、完全に脱退すると言っている)

ドイツでは、大西洋版のTPPであるTTIP反対のデモに30万人が集まる事態となり、事実上TTIPは頓挫しています。


「NAFTAを締結するまでは、ISDS条項が、これほど問題だとは気付いていなかった。多国籍企業は、自分たちの利益を最大限にするために、この条項を使っている。」

遺伝子組み換えや、どこどこ産の何々製法で作られたなどの表記が出来なくなる可能性が高い。

家庭菜園禁止法さえ視野に入っている。


TPPを推進している最も熾烈な業界団体は、米国の多国籍医薬品企業と言われていますが、現在でも医療費の高騰が続いている(日本の医療費は年間40兆円=一人あたり35万円ほど)が、米国でもっとも破産が多いのは、医療費を払い切れずに破産するケースです。

以下は、米国で実際にあった例

$12,430.45(約124万円)
腹痛で6時間ほど痛みが止まらず、深夜12時ごろ救急へ行き、翌朝6時に病院を出たときの請求書。モルヒネ、胃酸をうすめる薬、いくつかの検査でこの金額。


$49,871.18(約500万円)
出産費用ですが、2週間の集中治療室がプラスされての請求額。


$36,771.25(約368万円)
盲腸(虫垂炎)の切除手術。


$60,652.80(約607万円)
交通事故で病院に3日滞在して。


$80,861.00(約809万円)
足首を骨折しての請求書。しかもここにはまだ、救急車、麻酔、検査の費用は含まれていないとのこと


$47,192.08(約472万円)
外科手術ですが、3日で退院していることを思うと、そんなたいした手術をしたとは思えないのですが……。


$125,991.11(約1260万円)
バイクで交通事故。4日入院で保険なし。

これ本当の話です。
本当に、人が生きていける国なのか?と思います。

副作用が強く、癌の原因になる抗がん剤の費用が一粒8万円とか普通にあります。
ひと月の治療費が100万円とか普通にあります。

こういうのが、効果が認められないとか、危険という理由でこれらの薬を禁止する法律を作ったとします。これがISDS条項によって禁止出来なくなると、医療費によって国家破綻や家庭が破綻というのは、現実的に起こりえることなのです。


企業や資本の利益のために国があり、人が居るような世界に絶対にしてはいけません。

TPPは、この国の最高法規である日本国憲法に違反しています。

TPPは絶対に認めることが出来ません。


[PR]

by guild-01 | 2016-10-28 23:43 | 展示会 | Comments(0)

東京コレクションウィークが開幕

昨日から東京コレクションウィークが開幕しました。

昨日はuemulo munenoliの2017SPRING SUMMERコレクションのプレゼンテーションに行ってきました。

少人数のモデルで見せる形式で、マークロスコを彷彿とさせる絵画の前で、uemulo munenoliの幾何学的な服が動く様は、とても美しかったです。
今回の服の着想は、アレキサンダー・カルダーの『モビール』だそうで、ふわりと軽やかな印象のレイヤードが特徴的。

写真は、こちらで見ることが出来ます。
http://www.fashionsnap.com/collection/uemulo-munenoli/2017ss/gallery/


今週と来週は展示会回りが多いので、出来るだけ開店時間には居ようとは思っているのですが、無理な場合があり、平日の15時以前にお店に来たい方は、事前に連絡していただけると助かります。
15時以降は、必ず居るようにします。

土日は、通常通りの営業です。
よろしくお願いします。


[PR]

by guild-01 | 2016-10-18 17:31 | 展示会 | Comments(0)

着心地よくフロントに表情があるMILFOILオーガニックコットン オフネック長袖カットソー


着心地よくフロントに表情があるMILFOILオーガニックコットン オフネック長袖カットソー

e0122680_19200491.jpg
e0122680_19202569.jpg
e0122680_19204743.jpg
e0122680_19212643.jpg
e0122680_19213984.jpg


オーガニックのトータルブランド、MILFOILからオーガニックコットン オフネック長袖カットソーのご紹介です。
このカットソーの特徴は、ゆったりしているところと、締まっているところがあるから綺麗に見える。というところにあります。

気になる部分があると、つい全体をオーバーサイズにしがちですが、こちらのカットソーは、出すところは出し、引っ込めるところは引っ込めることで、全体的に綺麗に見せるつくりになっております。

フロントにドレープが出来、胸元に表情が出ます。
二の腕も目立ちませんし、腕先すっきりで体型をカバーする1着で、筆者オススメの1枚です。

100% ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
7,000yen+tax 
5色(ガーネットローズ、アイスグレー、生成り、紺、黒)


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2016-10-11 19:47 | MILFOIL | Comments(0)

極上の風合いと着心地のMILFOILオーガニックインド綿エキストラシン(極細糸)長袖ワンピース


極上の風合いと着心地のMILFOILオーガニックインド綿エキストラシン(極細糸)長袖ワンピース
e0122680_19190778.jpg
e0122680_19192991.jpg


本日は、MILFOILの極上の風合いと着心地のオーガニックインド綿エキストラシン(極細糸)のシリーズの中から、着やすく使い易いクルーネック長袖ワンピースのご紹介です。

こういうプレーンなワンピースが使いやすいのは、ウエストや腰をベルトマークして丈を調節すると、様々なアウターに合うバランスを作れるからです。

スタイリスト的に言うと、非常に便利なワンピースなのです。


腕はほどよくフィットしますが、バストトップでギャザーを寄せているため、見頃はゆったりとしていて着やすいです。

そして、生地がドレープすますので、ゆったりめのシルエットでも綺麗なのです。

絶妙な開き具合の襟なので、何でも合わせやすいです。


極上のオーガニックコットンの繊細な糸を昔ながらの低速織り機でゆっくりと編みたてた生地で作ったから、風合いや着心地が抜群です。

染色は、コットンを漂白せず、製品染めしているローインパクトダイなので、元々のコットンの穏やかなクリーム色がにじみ出ているから、素晴らしい色合いと風合いを保っているのです。


100%ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
SIZE ONE SIZE
9,500yen+tax 2色(生成り、ガーネットローズ)



contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2016-10-11 19:34 | MILFOIL | Comments(0)

10月10日(月)は、月曜日ですが、祝日のため、通常通り営業いたします。

10月10日(月)は、月曜日ですが、祝日のため、通常通り営業いたします。
一部秋もの商品はセール中です。
コーディネート割引、現金割引などもありますので、おたずねください。
よろしくお願いいたします。

[PR]

by guild-01 | 2016-10-09 22:31 | Comments(0)

様々な体型の方に着ていただける着やすくて気持ち良いMILFOILオーガニックコットンカーディガン

様々な体型の方に着ていただける着やすくて気持ち良いMILFOILオーガニックコットンカーディガン

e0122680_18322389.jpg
e0122680_18324555.jpg
e0122680_18315242.jpg

オーガニックのトータルブランドMILFOILから、この季節に最適なカーディガンのご案内です。
こちらのカーディガンは、身幅ゆったりめで、二の腕もゆったりですが、二の腕から先は細くなっているという体型カバーの王道をいくカーディガンです。

気になる部分は、ゆったりとドレープで綺麗に見せ、手首などはすっきりと見せます。

なので、様々な体型の方に着ていただける着やすいカーディガンです。

糸は、超絶に柔らかくて気持ち良いオーガニックインド綿で、日本の絹工場でゆっくり織って製作しています。
なので、風合い・着心地とも最高です。

100% ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
9,000yen+tax 

カラー(生成り、ラベンダー、グレー、紺)の4色


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから





[PR]

by guild-01 | 2016-10-08 16:15 | MILFOIL | Comments(0)

10月の気温と服について

e0122680_17164614.jpg

もうそろそろ山の上では紅葉(黄葉)が始っている季節ですね。


現在は、槍ヶ岳の下の方が見頃だそうです。

http://www.yarigatake.co.jp/minamidake/blog/2016/09/post-757.html


日本は、垂直方向にも、南北にも長いので、様々秋を楽しむことが出来ます。



本日は、吉祥寺もずいぶんと涼しく、肌寒いといっても良いくらいの気温になりました。


秋は、確実に近づいています。


それにしても、随分日が暮れるのが早くなりましたよね。

17時でずいぶん暗いです。

海・山に行かれる方は、要注意ですよ。(夏のつもりでいると痛い目に合います=筆者は何度も痛い目に合っています=真っ暗闇に!)



現在は、所謂『秋の長雨』の時期ですが、10月は、夏の空気と秋の空気が入れ替わって天候が安定してくる季節で、大体10月10日前後を境に天気が晴れになる傾向にあります。


体育の日って大概晴れですよね。


以下は10月の気温です



日付    平均気温 最高気温 最低気温

101  20.7℃ 32.6℃ 13.6℃

102  20.5℃ 31.9℃ 12.5℃

103  20.3℃ 30.4℃ 11.9℃

104  20.1℃ 28.6℃ 10.4℃

105  19.9℃ 28.1℃ 10.2℃

106  19.7℃ 28.4℃ 10.1℃

107  19.5℃ 29.4℃ 11.7℃

108  19.4℃ 29.6℃ 11.2℃

109  19.2℃ 28.8℃ 11.0℃

1010  19.0℃ 28.4℃ 10.4℃

1011  18.9℃ 30.2℃ 9.6℃

1012  18.7℃ 31.3℃ 10.3℃

1013  18.6℃ 29.0℃ 8.8℃

1014日   18.4℃ 29.2℃ 9.0℃

1015 18.3℃ 27.9℃ 10.5℃

1016 18.1℃ 29.7℃ 8.4℃

1017 18.0℃ 27.5℃ 9.5℃

1018 17.8℃ 28.2℃ 10.2℃

1019 17.6℃ 29.8℃ 9.4℃

1020 17.4℃ 27.3℃ 8.0℃

1021 17.3℃ 26.7℃ 7.4℃

1022 17.1℃ 24.9℃ 7.9℃

1023 16.9℃ 27.0℃ 9.1℃

1024 16.8℃ 25.3℃ 8.2℃

1025 16.6℃ 26.9℃ 8.5℃

1026 16.5℃ 25.5℃ 8.3℃

1027 16.3℃ 25.6℃ 8.1℃

1028 16.2℃ 26.6℃ 8.6℃

1029 16.0℃ 27.6℃ 7.4℃

1030 15.9℃ 24.9℃ 7.8℃

1031 15.7℃ 27.0℃ 7.3℃



以上のように、10月の気温は、最低気温と最高気温の差が極端なことが分かります。

昼間は30度でも最低気温は10度とか。

随分違いますね!


気温が一桁になることもありますね。


なので、昼間暑いと思って中に半袖などを着ていても、上着を持っていた方が良いですね。



筆者は、昔、学生時代に鈴鹿サーキットにF1を見に行きまして、あまりの混雑で宿が取れず、サーキットで一夜を明かすという体験をしました。


たしか10月の後半でしたが、夜は死ぬほど寒かったことを覚えています。(日中は半袖で良いくらいだったので、甘く見ていました@@)


あまりの寒さに、鈴鹿サーキットの外側を走って1周してしまいました。

筆者は、長距離走が苦手ですが、あまりの寒さで走ってしまったほどでした。


10月は、くれぐれも朝晩の冷え込みにご注意くださいませ。


というわけで、10月の街着の基本は、半袖や下着+シャツやニットやスウェット+上着がベースになると思います。




高い山へ行かれる方は、雪にも注意してくださいね。

10月1日に日光白根山に登った時、雪に降られたことがあります。

山頂は凍っていました。


おまけに夜は、真っ暗に。。


子供の頃の体験ですが、いまだに覚えています。


自然を甘く見てはいけません。十分注意しましょう。






[PR]

by guild-01 | 2016-10-01 17:31 | Comments(0)