とにかく着心地良くて着やすくすっきり見えるMILFOILオーガニックコットンメンズ半袖カットソー

e0122680_18101338.jpg
e0122680_18104421.jpg
e0122680_18103099.jpg
e0122680_18122686.jpg
オーガニックのトータルブランドMILFOILから、着心地最高なメンズの半袖カットソーのご案内です。

筆者も着ていますが、とにかくノーストレス。着てないよりも気持よく、着心地最高です。


一見普通のTシャツに見えますが、普通じゃない普通さを目指したTシャツと言えます。

コットンといっても、様々なグレードがありますが、こちらは、繊細で柔らかいオーガニックのインド綿をシルクの工場でゆっくりと織り上げて生産しています。

縫う糸もオリジナルで作ったオーガニックコットン、伸び止めのテープもオリジナルで作ったオーガニックコットンです。

それを熟練の技で縫い上げています(コットンの糸で縫うのは、手間がかかります)

生成りのカットソーは、何もしていないオリジナルのコットンの状態。

ここから、染色しています。
なので、元の生成りの色が重なって見えるので、独特の美しく深みのある色合いになるのです。

洗う洗剤もオーガニックの洗剤を使っています。

使用しているのは、タグなど含め、全て生分解性です。


このカットソーの特徴は、肩から腕にかけての作りですね。
そこが上手く出来ているので、身幅はあっても、スッキリ見えるのです。
そして、肩の付け方を若干斜めにして後ろにそらすことによって可動域が広がり、すっくりしていながらも、まったくストレスのない素晴らしい着心地になっているというわけです。

サイズの目安

Mサイズ 身幅100cm , 着丈64cm
Lサイズ 身幅105cm , 着丈67cm

夏の大定番です。


MILFOIL
100% ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
5,300yen+tax 

カラー(生成り、グレーベージュ 「草色」、グレー、紺)の4色


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから





[PR]

by guild-01 | 2017-05-23 19:38 | MILFOIL | Comments(0)

風合いと着心地抜群で合わせやすく使いやすいMILFOILオーガニックコットンエキストラシン半袖カットソー

e0122680_19443032.jpg

e0122680_20021881.jpg
e0122680_19435641.jpg


e0122680_19444647.jpg

本日は、随分暑いですね。
昼間は半袖が必要な気温です。

そこで、夏向きの商品のご案内です。


直接肌に触れる部分って、着心地がとても重要になります。
MILFOILのオーガニックコットンのシリーズは、着心地がとにかく異次元に良いです。

こちらのカットソーは、MILFOILのオーガニックコットンの中でも一番薄いエキストラシンの生地を使ったカットソーの半袖バージョン。

この薄さが良いんですよね。糸は、オーガニックインド綿のエキストラシンで、日本の絹工場でゆっくり織って製作しています。
そして、縫い糸や補強のテープにいたるまで独自のオーガニックコットンで製作されています。
だから、ロック糸の部分が肌にあたってもストレスなく着心地が良いのです
なので、風合い・着心地とも最高です。

袖丈はちょっと短めのフレンチスリーブ

そのまま着ても良いのですが、カーディガンやニットなど着た時にも、上に響かないところが使いやすいです

色は4色、ごく薄いペパーミントグリーン、ピンク、オリーブグリーン、紺

MILFOIL
100% ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
5,500yen+tax 



contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係、ほぼ毎日更新

ウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-05-21 14:56 | MILFOIL | Comments(0)

風が通り抜け、着心地抜群のMILFOILオーガニックコットン半袖カットソー

風が通り抜け、着心地抜群

フェミニンなシルエットと優しい着心地MILFOILオーガニックコットン半袖カットソー

e0122680_20180773.jpg
e0122680_20184445.jpg
e0122680_20195336.jpg
e0122680_20201473.jpg
e0122680_20174945.jpg
e0122680_20173027.jpg



好評のオーガニックコットンのMILFOILから夏向けの商品のご案内です。

直接肌に触れる部分って、着心地がとても重要になります。
MILFOILのオーガニックコットンのシリーズは、着心地がとにかく異次元に良いです。


こちらのショートスリーブカットソーは、フロントが1枚になっており、後ろが中央で切り替えてあります。
なので、バストまわりや二の腕が響かずに自然とドレープが出来る作りになっています。

ウエストはシェイプされていて女性らしいシルエットになります。

腕の長さと太さが絶妙です^ ^

風の通り抜けを考えた、涼しげなカットのカットソーです。

Aラインのスカートやワンピースなんかにも合わせやすい一枚です。


糸は、超絶に柔らかくて気持ち良いオーガニックインド綿で、日本の絹工場でゆっくり織って製作しています。
そして、縫い糸や補強のテープにいたるまで独自のオーガニックコットンで製作されています。
なので、風合い・着心地とも最高です。

しかも、ロック糸の部分が肌にあたってもストレスなく着心地が良いのです。


100% ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
5,300yen+tax 

カラー(生成り、ライム、黄色、ライトブルー、ネイビー、紺、ピンク、黒)の7色

こちらのカットソーを着る時の注意点
洗濯の際は、ネットを使用して、干す時は平干しにしていただくと、カタチが崩れにくくなります。


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-05-21 14:46 | MILFOIL | Comments(0)

Tokyo Travel Guide Kichijoji Sightseeing 100 -003 Zelkova Tree-Lined Street Seikei University

Tokyo Travel Guide Kichijoji Sightseeing 100 -003 Zelkova Tree-Lined Street Seikei University

e0122680_16092473.jpg

e0122680_16085728.jpg

e0122680_16082648.jpg
e0122680_16075736.jpg



e0122680_16100685.jpg





This beautiful street located in North-west Kichijoji area, about 10-15 minutes walk from Kichijoji Station.

zelkova trees planted in 1924, almost 100years old and More than100trees aroud there.

Seikei university is famous for its beautiful zelkova trees


e0122680_16060277.jpg
e0122680_16065168.jpg
e0122680_16071310.jpg
Seikei university
15minutes walk from Kichijoji station
5minute by bus (Kanto bus)
Access info
http://www.seikei.ac.jp/university/eng/aboutus/access_campus.html


text and photo by
contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101 
open 12:30-21:00
close : monday +friday (holiday is open)

FASHION ART DESIGN (Wear+Ware+Shoes+Bag+Book+Music..)
Japanese designers and from the world

ORDER DRESS (Haute Couture)

[PR]

by guild-01 | 2017-05-20 17:01 | kichijyoji travel | Comments(0)

芸術的な美しさの uemulo munenoli ブラウス『Anello』

e0122680_17013980.jpg
e0122680_17015466.jpg
e0122680_17021023.jpg

e0122680_17022592.jpg
e0122680_15424037.jpg


CoSTUME NATIONAL , JILSANDER などイタリアのトップメゾンのデザイナーを歴任した日本人uemulo munenoliのブラウス。

こちらは、筆者も大好きな『Anello』です。

これ、着た時のシルエット、ディテールの出方が本当に絶妙なのです。
考え抜かれているんですね。
デザインってスゴイと思います^ ^

日本の夏は暑いので、なかなかお洒落が難しいですが、これなら飛び切りのお洒落が楽しめます^ ^

是非お試しを!!

uemulo munenoli / Anello
100%PE
MADE IN JAPAN
SIZE UNI
21,500yen+tax




uemulo munenoliインタビューは、こちらから


uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 1/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/05191349.html

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/07192940.html

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 3/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/09193455.html





contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-05-18 20:41 | uemulo munenoli | Comments(0)

単純に着れば綺麗に見える!uemulo munenoli のジャケット『ARMA』とスカート『COPERTA』

uemulo munenoli short jk


skirt



本日ご紹介するのは、uemulo munenoli のジャケットとスカートのセットアップ(別売り可能)


ジャケットは、タンクトップの上にボレロを着たような構造になっており、通気性に優れていて、なおかつ柔らかいドレープが出来ます。

肩がしなやかに落ちますので、小柄な方にも無理なく着れる構造です。

ハンガーにかかっていると、よくわからないと思いますが、着ると非常に綺麗なシルエットになります^ ^

よく、上榁さんの服を、着こなすのが難しそうな服だと考える方が多いのですが、1流デザイナーが、ミリ単位で女性を綺麗に見せるために服の構造を突き詰めていった結果としてこういうカタチになったので、単純に着ると綺麗に見えますので、是非試してみていただきたいです。

様々な人にフィッティングさせてきた筆者としては、単純に見える普通の服(だと一般の人々が認識している服)の方が、着こなすのがはるかに難しいと感じています。

それは、それらの服が、標準体型の人のために作り、なおかつ、細部まで突き詰めてないからです。

一方、uemulo munenoliなど一流のデザイナーが手がけたデザインものは、全ての人が似合うわけではありませんが、ある特定の体型の人には、ばっちり似合うので、実は着こなすのが簡単なのです。だって、単純に着ると綺麗に見えるのですから^ ^


uemulo munenoli / ARMA
60%TRIACETATE 40%PE
MADE IN JAPAN
SIZE ONE SIZE
39,000yen+tax


スカートは、巻きスカートの構造を応用し、長さを変えることで、陰影と立体感を生み出しています。

uemulo munenoli / COPERTA
60%TRIACETATE 40%PE
MADE IN JAPAN
SIZE ONE SIZE
24,500yen+tax



uemulo munenoliインタビューは、こちらから


uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 1/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/05191349.html

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/07192940.html

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 3/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/09193455.html




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから
http://guild3.exblog.jp



ウェディング関係はこちらから
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

[PR]

by guild-01 | 2017-05-18 20:36 | uemulo munenoli | Comments(0)

Tokyo Travel Guide Kichijoji Sightseeing 100 -002 KICHIJOJI TOURIST INFORMATION

Tokyo Travel Guide Kichijoji Sightseeing 100 -002 KICHIJOJI TOURIST INFORMATION


There is 2 Tourist information


01. Musashino city urban tourism corp. (INFO CITY CENTRE 5minutes from station by walk)

Address1F, Musashino Chamber of Commerce and Industry BLDG, 1-10-7, Honcho, Kichijoji, Musashino City, Tokyo 180-0004 Japan

http://musashino-kanko.com/en/guide/visitor/index.html


e0122680_16042840.jpg
e0122680_16041228.jpg
e0122680_16040067.jpg




02. Kichijoji Machi Informational Center (atre Kichijoji) (INFO INSIDE JR STATION BUILDING)

AddressHanabi-no-Hiroba, 1F, atre Kichijoji Main BLDG, 1-1-24, Minamicho, Kichijoji, Musashino City, Tokyo 180-0003 Japan

http://musashino-kanko.com/en/guide/visitor/index.html



Enjoy and take a Map


MAP (English,Chinese,Korea,Japan)


e0122680_16050701.jpg
e0122680_16052456.jpg

text and photo by
contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101 
open 12:30-21:00
close : monday +friday (holiday is open)

FASHION ART DESIGN (Wear+Ware+Shoes+Bag+Book+Music..)
Japanese designers and from the world

ORDER DRESS (Haute Couture)


[PR]

by guild-01 | 2017-05-17 16:17 | kichijyoji travel | Comments(0)

Tokyo Travel Guide Kichijoji Sightseeing 100 -001 Inokashira Park (pond forest cherry blossoms)

Tokyo Travel Guide Kichijoji Sightseeing 100 -001 Inokashira Park (pond forest cherry blossoms)
e0122680_16010631.jpg



Inokashira Park is one of famous park in tokyo.


Inokasira Park area and Kichijyoji is near the central tokyo only 15 minutes by JR train from shijyuku station.


This public park established in May 1 ,1917, celebrate its 100th anniversary in 2017.


It contains a large pond, forest garden , zoo and aquarium.



e0122680_15595272.jpg


e0122680_16032610.jpg


Inokashira pond

This manmade lake was built by the order of Tokugawa Ieyasu in 1590 to ensure drinking water.

Ieyasu is said to have ordered the water for tea at Edo Castle.


more info

http://musashino-kanko.com/en/enjoy/spot/park.html


Inokashira Park: a scenic park in Kichijoji

https://www.ambassadors-japan.com/en/tokyodailylife/343/





e0122680_16020369.jpg


e0122680_15590956.jpg



e0122680_15584389.jpg


e0122680_15581481.jpg





Every spring,very beautiful cherry blossoms at Inokashira park

So many people come here from all over the world..



e0122680_16152831.jpg



e0122680_16170019.jpg


e0122680_16173088.jpg


e0122680_16162917.jpg


e0122680_16180394.jpg



e0122680_16182415.jpg


text and photo by
contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101 
open 12:30-21:00
close : monday +friday (holiday is open)

FASHION ART DESIGN (Wear+Ware+Shoes+Bag+Book+Music..)
Japanese designers and from the world

ORDER DRESS (Haute Couture)








[PR]

by guild-01 | 2017-05-13 17:41 | kichijyoji travel | Comments(0)

お洒落において、最も重要なことの一つ『立ち方』と『歩き方』


5月は、1年で最も過ごしやすい季節の一つです。


なので、最近、毎日店の外に出て通りを歩く人々を眺めています^ ^



すると、様々なことに気付くのですが、一番気付くのは、『綺麗に歩けている人がとても少ない』ということです。ウォーキングの講座開こうかなと思うくらいに。。


筆者が綺麗に歩けているなと思う人の割合は、100人に一人居るかいないかです。


そして、なぜか綺麗に歩けている人は、当店のウインドーを見る傾向にあることに気付きました。

センスがありそうで、綺麗に歩いている人は、ほぼ100%当店のウインドーを見ていきます。


一方、ゆるゆる歩きの人は、ほとんど見てません。。

やはり美意識の違いなのでしょうか?




お洒落において、最も重要なことの一つに、『立ち方』と『歩き方』があります。


立ち方と歩き方が綺麗な人は、美しく見えます。(もちろん、ファションセンスも重要ですが)



具体的な例であげると、フィギュアスケートの羽生選手や浅田選手。

演技を始める前にすーっと滑っていってリングの中央に立ちますよね。

その立ち姿というのは、本当に綺麗です。


羽生選手や浅田選手のファッションセンスは脇に置いておいて、あの立ち姿というのは、美しいです。

リングに立っただけで、他の選手とのレベルの違いすら感じてしまいます。


バレエの基礎がちゃんと出来ているからこそ、あの立ち方が可能なのだと思います。




ー服屋の店員は、なぜ立ち姿が綺麗になっていくのか?ー


服屋の店員って、立ち姿が綺麗な人多いと思いませんか?


これ、なぜなのか?実体験として解説してみましょう。



服屋の店員がなぜ立ち姿が綺麗になっていくのかというと、全身が写る鏡で見る機会が多いというのが、まず1点。


あと、立ち仕事をしているからということがあります。


服屋の店員は優雅なイメージあるかもしれませんが、肉体的に過酷なことが多いんですね。


1日中立ちっぱなしのことが多い。


そうすると、筋肉痛だの、腰痛だの、肩こりだの、様々な症状が出るのです。

筆者も、肩こりで胃腸が働かなくなったとか、夜眠れないくらいに体が気持ち悪いとか、しょっちゅうありました。


で、筆者の場合、この筋肉痛だの、腰痛だの、肩こりだのを解消しようとした結果として、立ち姿がちゃんとした。

ちゃんと歩けるようになりました。


どういうこと??


疲れないように立つためには、理想のカタチにバランスを保つ必要があります。


変な姿勢だと疲れるのです。


筋が通った綺麗な立ち姿勢こそが、最も疲れない姿勢なのです。


なので、体をほぐして、疲れない体作りをしていく過程で、綺麗な立ち方、歩き方が出来るようになりました。




たとえば、野球のイチロー選手は立ち姿がとても綺麗ですが、バッターボックスに立つまでに、ルーティーンとして体をほぐす動作を数十回やっています。


これが、体を痛めずに美しく立つコツです。


バレエの基礎トレーニングも同じだと思います。

伸ばすべきところを伸ばし、筋力つけるべきところをつけているからこそ、怪我なく綺麗に立てて動けるのだと思います。



それから、服屋の店員は、お客さんの要望を聞くために、周囲を常にチェックしますよね。

そうすると、姿勢が良くなるのです。


たとえば、サッカーの中田英寿選手は姿勢が良かったですが、彼は常に味方と敵の選手の様子を見てルックアップし、パスコースを探していました。


なので姿勢が良かったのです。



これは、カフェやレストランのウェイター・ウェイトレス(ギャルソン)の姿勢がとても良いのと似ています。

常にお客さんの要望や厨房の要望に神経をとがらせているから、綺麗な姿勢になるのだと思います。


これは、周囲を警戒している野生動物の立ち姿が綺麗なのと似ています。



街を歩く多くの人達の歩き方が綺麗じゃないのは、いくつか理由があると思います。


まず、靴が合っていない人がかなり多いです。

靴が合ってないと、当然のことながら綺麗に歩けません。


もう一つ言えることは、現代の人は、スマホとかパソコンをいじっている時間が長いので、必然的に肩が前に出る姿勢(猫背)になっているのです。


結果として、立ち姿全てに悪影響が出てきます。


体のバランスが悪いから綺麗に歩けていないのだと思います。


これを解消するためには、逆方向への運動が効果的です。


肩を後ろにそらす運動や、腕を回転させる運動。

上へ伸びる運動。



これらを、自分の体が気持ちよくなる(嫌な肩こりや腰痛が取れるような)運動をやって、全身を鏡で写してみましょう。


体の調子が良くなって、立ち姿、歩き方も綺麗になって、お洒落の早道になります。


1ヶ月もすると、如実に効果が現れてきますよ^ ^


地球には重力があり、放っておくと、どんどん重力に従って下に垂れ下がってくる傾向にあります。

これを上方に伸ばすことによって、重力があっても綺麗に立てる姿勢が生まれます。


薄着が目立つ夏に向けて、是非お試しくださいませ。



contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101 
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)

ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-05-11 15:16 | FASHIONの本質 | Comments(0)

お洒落になるために、何が一番大事か?


お洒落になる方法


お洒落になるために、何が一番大事か?


服を着るということであれば、筆者は、『バランス』と『素材合わせ』と『色合わせ』が重要だと思っています。


服を着ること以外では、『立ち方』と『歩き方』が一番重要だと思います。


服を買う前に必要なのは、『全身が写る鏡』です。


鏡を見てチェックする。これがお洒落になるために、最も重要なポイントです。








[PR]

by guild-01 | 2017-05-10 18:57 | FASHIONの本質 | Comments(0)