軽やかな着心地 MILFOILオーガニックコットンシャツ



e0122680_20542530.jpg
e0122680_20544933.jpg
e0122680_20553926.jpg


デビューから10年、当店ではデビューコレクションから取り扱っているMILFOILの服達。
当店ではカットソー中心にご紹介していますが、今回は、珍しくシャツのご案内です。

MILFOILオーガニックコットンのシャツが届きました。

甘く柔らかで軽やかなコットン製で、軽やかな着心地です^ ^。
今の時期はアウターに、もう少し寒くなったらインナーにと使いやすいシャツです。

相変わらず、絶妙な色出しが美しいです。

糸は、超絶に柔らかくて気持ち良いオーガニックコットンで、日本の絹工場でゆっくり織って製作しています。
縫製に使う糸も全てオーガニックコットンです

素晴らしい着心地をお楽しみください。


100% ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
SIZE 1
12,500yen+tax 

カラー(ペールライラック、グレーベージュ)の2色


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから
http://guild3.exblog.jp

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

# by guild-01 | 2017-09-20 21:05 | MILFOIL | Comments(0)

身につける衣服のうち30%を日本製にしてみませんか?


本日の提案

身につける衣服のうち30%を日本製にしてみませんか?



以前、2015年度の日本で販売されている服における日本製の割合が2.8%になっていることはお伝えしました。


驚愕の事実 1990年に50%だった日本製の服が、2015年には2.8%にまで減っている!!




おそらく、現在はもっと減っていると思います。


で、3%を下回るということは、偏差値で言うと70以上なんですね。

偏差値70というのは、誰でも努力してたどり着ける数値では無いのです。

一握りの天才か、もしくは、凄まじい努力が必要です。


現実的に、日本製の服が3%以下しか無い状況では、偏差値70以上のレベルの服じゃないと販売出来ないというのに等しい。

なので、当店で扱っている日本製の服は、すさまじくレベルが高いです。



ただ、筆者は、人を育てる、産業を育てる、文化を育てるということを考えれば、もっと未成熟な、荒々しい出来の服とかも支援していかなくてはいけないのではないか?とも思っています。

そうじゃないと、服作りの文化が途絶えていきかねないのです。


やはり、『私でも出来る』という部分がないと後継者が育っていかない。

憧れの部分、素晴らしいデザイナーが居ることや、服があることは大前提ですけれども。


ただ、現実的に、もはやそういう余裕は全くありません。

現在は、これが売れなかったら、もう日本で服作るのは不可能というほど、限界ギリギリのレベルです。



筆者は、普通に服作りが文化的・経済的に維持出来る最低ラインというのは30%だと思っています。


30%というのは、偏差値60くらいです。

偏差値60というのは、その分野の学習障害でなければ、努力すれば誰でも到達可能な数字なんですね。

しかも、努力無しでは到達出来ない数字です。

偏差値60で許されるというのは、まともな社会の証拠だと筆者は考えています。


で、日本製の服を30%まで戻すにはどうすれば良いのか?

いろいろアイデアはありますが、まず、もっとも基本的なことを書いておきましょう。


日本人一人一人が、自分が身につけているうちの30%が日本製になれば、日本製30%は到達出来るということです。



というわけでみなさま、自分が身につけている衣服のうち、30%は日本製にしてみませんか?


ちなみに筆者は、50%日本製くらいです。


それくらいが、良い感じです^ ^




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

# by guild-01 | 2017-09-19 19:46 | Comments(0)

9月14日(木)は、展示会のため14:00からの営業となります

明日、9月14日(木)は、2018SS展示会のため14:00からの営業となります。
よろしくお願いします。



[PR]

# by guild-01 | 2017-09-13 20:07 | 展示会 | Comments(0)

スカートよりも活動的でありながら、スカートのようにエレガントuemulo munenoli『VERONICA』

e0122680_16342365.jpg
e0122680_16344827.jpg
現在、最も注目すべきデザイナーの一人、CoSTUME NATIONAL , JILSANDER などのトップメゾンのデザイナーを歴任した日本人uemulo munenoliの新作が入荷いたしました。
コートやウールのものも入荷いたしました。

さまざまご紹介しております。


本日ご紹介するのは、7分丈のワイドパンツ(ガウチョパンツ)『VERONICA』です。

これ、着やすくて、使いやすくて、綺麗なアイテムです。

後ろが畳まれていたり、サイドにスリットが入っていたり、前後の長さが違ったり、様々なディテールが、美しい造形と動きの美しさを生み出しています。

スカートよりも活動的でありながら、スカートのようにエレガントなところが素晴らしいです。


服は着てみないと分かりません。
それは、食べ物が食べてみないと分からないのと良く似ています。


uemulo munenoli 『VERONICA』
100%COTTON
MADE IN JAPAN
30,000yen+tax



uemulo munenoliインタビューは、こちらから

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 1/3

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 2/3

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 3/3



contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから



[PR]

# by guild-01 | 2017-09-12 19:09 | uemulo munenoli | Comments(0)

感動するほど美味しいコーヒーの淹れ方と楽しみ方講座


9月17日(日)夜20:00より conetemporary creation+店内にて感動するほど美味しいコーヒーの淹れ方と楽しみ方講座を開催します。


conetemporary creation+では、これまで体験してきた様々な経験を基に、日常生活を豊かにするため、人生を豊かにするためのヒントになるような講座を開催中です。


今回はコーヒー好きにはたまらない企画『感動するほど美味しいコーヒーの淹れ方と楽しみ方講座』の開催です。


本当に美味しいコーヒー飲んでますか?

コーヒー飲んで感動したことありますか?


筆者は買い付けやオートクチュールドレス作る際の会場の下調べなどの際、機会あるごとに日本や欧州のカフェやレストランでコーヒーを飲んできたのですが、自分で淹れたコーヒーよりも美味しいコーヒーを出す店はほとんど存在せず、同じようなレベルですら奇蹟的にあるかないかという現実を知りました。

つまり、日本のごく少数の自家焙煎のコーヒー店のレベルは世界的に見ても最高であり、自分の淹れ方も間違っていないという結論に達したのです。


昨今サードウェーブコーヒーとかいってコーヒーブームですが、おそらく、ほとんどの人は本当に美味しいコーヒーの存在を知らないのではないかと思えます。

今回は、本当に美味しいコーヒー豆ってどんな豆?に関して眼から鱗の話をいたします。


オークションロットや世間の評価が高い豆でもなぜ感動出来ないのか?などなど理由がよく分かりますよ。


そして感動的に美味しいコーヒーを家庭で再現出来るように実践しながら解説してみたいと思います。


しかも、とっておきの美味しいお菓子も楽しめちゃう、ものすごくお得で楽しいイベントです。


この機会に本当に美味しいコーヒーの楽しみ方を知っていただけたらなと思っております。




本当に美味しいコーヒーは、素晴らしい音楽に良く似ている。

音と音の出逢いや重なりやハーモニーが人を感動させるように、味や香りの出逢いや重なりやハーモニーが人を感動させる。

ライティングもまた音楽のようなものなのです。

上手く照明出来ると、本当に素晴らしい体験となるのです。


興味ある皆様は、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいませ。


(今回は参加費として一人500円です )



contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp



[PR]

# by guild-01 | 2017-09-10 20:27 | ワークショップ | Comments(0)