guild


guild


恵比寿でクリエイター支援のための場を運営することになった。
この先どうなるか?は分らないけれど、ここに行けば必ず面白いことがある。
面白いもの、面白い人に出逢える。ここから何かが産まれていくという場を作りたいと思う。


まだまだ恵比寿素人のワタクシ。
これから、どんどん恵比寿のことを知っていきたいと思う。
そんなわけで、自分で見て感じた恵比寿の世界を伝えていこうと思う。




まずは、自分か関わるguildの簡単な紹介から。



guildは、取り扱いブランドのショップ機能と、プレス・ショールームとしての機能。
それにギャラリーやエキシビションとしての機能を持つスペースです。


基本はファッションですが、ファッションのみに留まらず、ペインティング、映像、音楽、グラフィック、写真など、他ジャンルも含めた総合的な情報の集積・発信を目指します。

まだまだ始めたばかりのですが、これからどんどん面白いことやっていきたいと思いますので、ぜひ皆様よろしくお願いいたします。



undo http://www.undo-506.jp/
vicuna,
GARE,
gem http://www.gem-tokyo.com/
skinwear http://www.skinware.jp/sf.html
という日本のブランドと
インポートデザイナーズの服、靴、小物,
他、
CD http://www.bridge-records.com/
書籍等を扱います。


初回の展示は、インディペンデントマガジンmap のファッション特集
http://www1.parkcity.ne.jp/magazine/
の発行を記念した展示です。



mapは『FAFHION EMERGENCE』と題して、ファッションが立ち現れる瞬間を切り
取っていきます。



巻頭のアントワープ特集では、一時代を席巻したアントワープファッションがいかに産まれ
、街を変えていったのかを考えます。
そして、アントワープと日本の深い関わりについても掘り下げていく試みを行います。


『公共空間とファッション』では、
必要最低限の住居(建築)としての衣服、衣服というものが心や身体にいかに作用するのか
を、ホームレスの視点を通して考えていきます。



さらに、ファッションと身体の関わり、内と外の関係、

デザイナーが誕生していく瞬間。GAREという日本の新しいブランドがデビューしていく
過程などを追っていきます。



5月11日より6月4日(月)まで、東京、恵比寿のguild(ギルド)では、
mapファッション特集
http://www1.parkcity.ne.jp/magazine/

の刊行を記念した、アントワープファッションの希少なアーカイブの展示を行っています。




guildの目的は、クリエイションの支援にあります。
素晴らしいプロダクトが産まれ、流通するのをサポートしていくことが目的です。
素晴らしいプロダクトに触れることが出来るから、素晴らしいプロダクトを産み出すことが出来る。それはクリエイションの当然の仕組み。
そのために、順次、(Educational Archive)エデュケーショナルアーカイブの展示を行っていきます。

初回は、とっておきの銘品達が集まっています。




ANGIELO FIGUS(アンジェロフィギュス)のシルクのトップとひねったスカートとブーツ。


DIRK VAN SAENE(ダークヴァンシーン)の1999SSペーパードレス

VERONIQUE BRANQUINHO(ヴェロニクブランキーノ)の七色に光るシルクのドレス2003SSとか

MARTIN MARGIELA(マルタンマルジェラ)の銀色スカート2003SSとか

A.F.VANDEVORST(エーエフヴァンデヴォスト)の最高傑作2001SSの甲冑とか

48枚の長方形で作ったBRUNO PIETERS(ブルーノピータース)の2004SSドレスとか

ANKE LOH(アンケロー2001SS)のカーボンを使用したドレス

消費社会をテーマにしたRAF SIMONS(ラフシモズの2003SS)の空き缶アクセサリー等々
を展示しています。


他にもアントワープ関連の資料や本、フライヤーも準備してますので、好きな人にはたまらない展示になってると思います。
皆様お誘い合わせの上、是非どうぞ☆





そして、map編集長の写真家、小浜はるみ氏の写真を展示しています。

写真はこちら
http://www1.parkcity.ne.jp/obama/GALLERYTOP/photogallery.html
http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/collection.html






行き方
JR恵比寿駅からガーデンプレイスまで動く歩道で移動し、ガーデンプレイス出口を出て右折
。橋を渡ると交差点があります。
その交差点を斜めに入る工事中の道があります。
その先にある白い巨大な煙突(夜間は赤い点滅が見えます)を目指して進みましょう。
工事中なので、途中で迂回しなければなりませんが、道なりに1−2分進むと左側に白い
一軒家のショップがあります。
赤い布の看板が目印です!

隣は雑貨屋と、”くれ竹”という料理屋さんです。






まだまだ始めたばかりのですが、これからどんどん面白いことやっていきたいと思いますので、ぜひ皆様よろしくお願いいたします。






guild(ギルド)
中世の商工業組合を意味するguild。
産業革命以前、株式会社の形態が起きる前
guildによるモノ作りはルネッサンスを支えた。
21世紀のguildは、新しい時代を支える一つの道を提示する。
それは、かつてのguildではなく、21世紀のguild



guild shop data
目黒区三田2-3-20 1F
TEL/FAX 03-3713-0513
営業時間 12:00-20:00
定休日  木曜日
2007年5月11日(金)オープン
http://www.guild3.jp/
[PR]

# by guild-01 | 2007-05-31 20:59 | guild | Comments(0)