MILFOIL の新作メンズクルーネック長袖カットソーが入荷いたしました

MILFOIL の新作メンズクルーネック長袖カットソーが入荷いたしました。価格6000円+税

詳細は後日載せますが、これはまた素晴らしいカットソーですぜ。
筆者も欲しい。
新色のピスタチオも良い色です。
色によって大きさが違うので、着てみるのがベストだと思います。

Vネックは、発売以来ずっと着続けていますし、これからも着ると思いますが、これも良いですね。

着た時の馴染み感が半端ないです^ ^








[PR]

# by guild-01 | 2017-04-11 19:54 | MILFOIL | Comments(0)

現在、最も注目すべきデザイナーの一人uemulo munenoliの新作プリーツスカート『LISA』



e0122680_16151134.jpg
e0122680_16153007.jpg



現在、最も注目すべきデザイナーの一人uemulo munenoliの新作プリーツスカート『LISA』です。

風を受けて動くモビールのように、ふわりと揺れる構造になっています。

写真だと分かりにくいですが、複雑なプリーツとスリットの構造になっておりまして、動くと美しいんですね、これが!


uemulo munenoli
60%TRIACETATE 40%PE
MADE IN JAPAN
34,000yen + TAX

contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp



[PR]

# by guild-01 | 2017-04-10 22:04 | uemulo munenoli | Comments(0)

今年の井の頭公園は、桜がかつてないほど綺麗です^ ^ 


e0122680_15532315.jpg
e0122680_15525834.jpg
e0122680_15522304.jpg
e0122680_15534852.jpg
e0122680_15480989.jpg
e0122680_15475094.jpg
e0122680_15553820.jpg


写真は昨日の夕方の井の頭公園です。
今年の井の頭公園の桜は、かつて無いほど綺麗です。
急に暖かくなったので、一斉に開花したのだと思います。まさに満開

井の頭池の水が『かいぼり』によって綺麗になったので、余計に美しいです。
外国人観光客も多く、遠くからわざわざ来るに値する桜の名所になったと思います。


一番おすすめな花見は、池を1周すること。
角度によって様々見え方が変わるからです。


基本的に駅に一番近いエリアが混んでいるので、ちょっと離れるとそれほど混雑なく花見が可能で、駅を背にした池の両端が比較的空いています。


明日の日曜日は、花吹雪が見れるのではないか?と思いますよ。
桜の花は散り際が一番綺麗ですから、楽しみですね^ ^
夜は10時までライトアップされてます。

それぞれの時間で全く見え方が違うので面白いのですが、この写真のような景色が見たい方は、夕方に訪れてみてください。


井の頭公園は、吉祥寺駅の南側ですが、当店がある大正通り(通称東急裏)は、駅を挟んで反対側の北側になります。
吉祥寺北側エリアは、花見の季節は通常よりもむしろ空いていますので、ぜひお花見で井の頭公園に訪れたら、店に寄ってみてください。

既製服(日本や欧州のデザイナーや優秀なファクトリーの服・オーガニックの着心地最高の服)や、生活雑貨のお皿やグラスなど小物(700円より各種)も置いてあって楽しいですよ。
改装で骨董屋的雰囲気にもなっておりまして(店内の花見=生け花も楽しい)、様々発見出来ます。

デザイン画からスタートするフルオーダーのドレスもやっております。

お茶やお菓子などもご用意してお待ちしております^ ^



contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp



[PR]

# by guild-01 | 2017-04-08 19:41 | 吉祥寺 | Comments(0)

高校生の時に買った服


高校生の時に買った服


あれこれ整理していたら、高校生の時に買ったパンツが出てきた。


履いてみると、これが履ける!

高校生の時の服が履けるとは思わなかった。


昨年、ウエスト回りだけが大きくなり、このままではマズいとウエスト細くする努力が実ったのであろうか。


ウエスト細くしたい人向けに、今度ウエスト細くする技をご紹介いたしますので、お楽しみに!



さて、高校生の時に買ったパンツなのだが、現在見ても素材が非常に素晴らしい。

高校生の時から素材に関しては目利きだったようだ。


なんでそうなったのかというと、父親が持っていたジャケットやパンツの生地が素晴らしかったからだ。


父は、若かりし頃、身長が小さかったのでテーラーでオーダーメードで服を作っていたそうだ。

そのテーラーさんが、どこからか素晴らしい生地を持ってきて、「この生地はジャケット作る分しか無いのですが、どうですか?みたいな感じで服作っていたらしい。


要するに高級品の裁断した後の余り生地でテーラーメイドの服作っていたのだ。

こういう服は、最強です。


その生地と服に感激したというのが、筆者が服に興味を持ったきっかけだった。



だから、高校生だというのに、お金を貯めて頑張って良い服買ってたんですよね。

今回出てきたのもツイードのパンツ

しかも、隠れウインドーペインという渋いツイードのパンツ。


しかし、当時は似合わなかったですねえ。(当たり前か 笑)


でも、現在着てみると、不思議に着こなせるのですね。


沢山の服を着て(着せて)修行した結果として全体のバランスの取り方が分かってきたからなのですが、『服を着こなす』っていうのは、全体のバランスをどうするか?っていうことなので、どうにも垢抜けないなと思っている方や、なかなか似合う服が見つからない方、もっと似合う服の着こなし方が知りたい方は、是非筆者にご相談くださいませ。


服をお洒落に着こなすコツを教えます。

服は着方で全然違って見えるのです。



というわけで、当店開店時間前(10:00~と11:00~)に超初心者向けお洒落ワークショップを開催しております。


1時間3000円貸し切りです。


買わなくても大丈夫なように有料にしてありますが、1万円以上お買い上げの場合は、この3000円は無料になりますので、春夏の服が欲しいと思っている方は、是非お洒落ワークショップを受けてみてくださいませ。

きっと、今までの服選びの常識がぶっ飛びます。

そして自分に似合うシルエットやバランスが分かるようになると思います。


よろしくお願いします。



contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp



[PR]

# by guild-01 | 2017-04-06 16:35 | Comments(0)

ふわり 花のようなシルエット uemulo munenoliの新作プルオーバージャケット『DARIA』

e0122680_16143604.jpg
e0122680_16145673.jpg


現在、最も注目すべきデザイナーの一人uemulo munenoliの新作プルオーバージャケット『DARIA』です。

メッシュを二重構造にした作りの生地で、ボリューム感と軽さと動きの軽快さを出しています。
ふわりとした花のようなシルエット 重なった花びらのような作りのブラウス・プルオーバージャケットです。

uemulo munenoli
50%TRIACETATE 50%PE
MADE IN JAPAN
35,000yen + TAX

contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp



[PR]

# by guild-01 | 2017-04-05 16:33 | uemulo munenoli | Comments(0)