フォーマルにも普段にも使いやすくお洒落なブラックドレス・ワンピースuemulo munenoli『TORNADO』


e0122680_16322464.jpg
現在、最も注目すべきデザイナーの一人、CoSTUME NATIONAL , JILSANDER などのトップメゾンのデザイナーを歴任した日本人uemulo munenoliの新作が入荷いたしました。
コートやウールのものも入荷いたしました。

さまざまご紹介しております。


本日ご紹介するのは、ブラックドレス・ワンピース『TORNADO』です。

公式な場(フォーマル)に使える黒のワンピース・ドレスは、大人の女性のマストアイテムの一つですが、いかにもフォーマルな冠婚葬祭用のドレスは、普段に使うの抵抗ありますよね。

普段使いもしたいし、お洒落もしたい。
そんなあなたに最適なワンピース・ドレスが、このuemulo munenoli『TORNADO』です。

その名の通り、螺旋状にカッティングされたアシメトリー(左右非対称)なドレスです。
一見アバンギャルド(前衛的)に見えますが、着ると、うまい具合に収まってお洒落に見えます。

そんなに難しくないのでご安心を。

切り替えが上の方にあって、足長く見えるシルエットですし、しかも、シワになりにくい素材。落ち感の綺麗な素材です。

使いやすく綺麗なワンピース・ドレスです。


服は着てみないと分かりません。
それは、食べ物が食べてみないと分からないのと良く似ています。


uemulo munenoli 『TORNADO』
90%PE 10%PU
MADE IN JAPAN
44,000yen+tax




uemulo munenoliインタビューは、こちらから

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 1/3

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 2/3

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 3/3



contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-09-05 17:45 | uemulo munenoli | Comments(0)

tomoumi onoによる通称『名前の無いブランド』の美し過ぎるブラックドレス・ワンピース

e0122680_16322163.jpg

そろそろ年末ということで、忘年会やクリスマスパーティー、帰省など、お洒落して人と会う機会が増える季節です。

本日は、そんな時期にピッタリの服をご紹介いたします。

本日ご紹介するのは、メゾンマルタンマルジェラ出身の日本人デザイナーtomoumi onoによる通称『名前の無いブランド』のワンピースドレスです。

洗練されたモダンなクラシックドレスで、フォーマルな場面や、日々のお洒落など、どんな場面でも対応しやすいブラックドレスです。

バレンシアガのパタンナーの方にパターン・クチュールを習ったという履歴が示すように、昔のバレンシアガ的な匂いのするオートクチュールの影響が見られるカタチが秀逸です。


是非お試しくださいませ。

tomoumi ono
100%WOOL
裏地100%CUPRA
MADE IN JAPAN
SIZE 36
55,000yen+tax



【インタビュー】デザイナー小野智海はなぜブランドに名前を付けなかったのか?
http://www.fashionsnap.com/inside/tomoumi-ono/


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2016-12-17 18:21 | tomoumi ono | Comments(0)