お洒落して人と会う機会が増えるこの季節にピッタリな、超お洒落なプルオーヴァーuemulo munenoli『OTTAVA』

e0122680_19375070.jpg
e0122680_19381274.jpg


そろそろ年末ということで、忘年会やクリスマスパーティーなど、お洒落して人と会う機会が増える季節です。

本日は、そんな時期にピッタリの服をご紹介いたします。

CoSTUME NATIONAL , JILSANDER などトップメゾンのデザイナーを歴任した日本人uemulo munenoliによる、2016/17AWの新作プルオーヴァー・ライトジャケット『OTTAVA』です。

カットソーですが、厚手のボンディング生地によるジャケットのような作りで、ジャケットのように着ることが出来ます。

見れば見るほど不思議な作りになっていまして、お洒落度はマックス。
uemulo munenoliにしか作れない服といえるでしょう。

前側はボックスプリーツのスカートのような構造になっていて、後ろ側は、タンクトップの上にボレロが重なる構造になっています。
しかも、袖の付き方が、見たことないような作りです。
ちょっと固めの生地なので、立体の出方が非常に面白い構造です。

コートの下に何を着ていくか?迷いますが、これならお洒落ですよね。

明るめな色も、今の季節から春先にかけてピッタリです^ ^

uemulo munenoli OTTAVA
100%COTTON
MADE IN JAPAN
SIZE UNI
31,000yen+tax


uemulo munenoliインタビューは、こちらから

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 1/3

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 2/3

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 3/3




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから
http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2016-12-06 15:39 | uemulo munenoli | Comments(0)

uemulo munenoliによる、2016/17AWの新作プルオーヴァー・ライトジャケット『OTTAVA』

e0122680_19375070.jpg
e0122680_19381274.jpg
e0122680_19383377.jpg
e0122680_19385013.jpg
CoSTUME NATIONAL , JILSANDER などトップメゾンのデザイナーを歴任した日本人uemulo munenoliによる、2016/17AWの新作プルオーヴァー・ライトジャケット『OTTAVA』が入荷しました。

カットソーですが、厚手のボンディング生地によるジャケットのような作りで、ジャケットのように着ることが出来ます。

後ろ側は、タンクトップの上にボレロが重なる構造になっています。

ちょっと固めの生地なので、立体の出方が非常に面白い構造です。

気軽に着れるのですが、お洒落感がありまして、お洒落なスウェット替わりとしても、軽めのアウターとしても重宝すると思いますよ。


uemulo munenoli OTTAVA
100%COTTON
MADE IN JAPAN
SIZE UNI
31,000yen+tax


uemulo munenoliインタビューは、こちらから


uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 1/3

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 2/3

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 3/3




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから
http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2016-08-18 19:54 | uemulo munenoli | Comments(0)

グレーとピンクの切り替えが印象的なuemulo munenoliによるプルオーヴァーブラウス『CUBO』

e0122680_18395372.jpg
e0122680_18431603.jpg



グレーとピンクの切り替えが印象的なブラウスは、CoSTUME NATIONAL , JIL SANDERなどイタリアのトップメゾンでデザイナーを務めた上榁むねのり氏によるuemulo munenoliによるプルオーヴァーブラウス『CUBO』です。

花が咲くこの季節に、小粋に着れると思います。

生地も柔らかめなので、カットソー的な感覚で着れると思います。



uemulo munenoli / CUBO
65%PE 35%RAYON
MADE IN JAPAN
SIZE ONE SIZE
(sold out)


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)
ファッション関係はこちらから

ウェディングドレスは、こちらから



[PR]

by guild-01 | 2016-04-10 18:55 | uemulo munenoli | Comments(0)

ノースリーブ+ボレロ uemulo munenoliアシメトリーなブラウス『MARIA』



e0122680_1625994.jpg
e0122680_16243076.jpg



uemulo munenoliの2015-2016AWコレクションが入荷しました。

1点ずつご紹介いたします。

本日ご紹介するのは、アシメトリーなシャツ・ブラウス『MARIA』です。


こちらは、ノースリーブの上にボレロが乗っかっている構造になっており、一つのブラウスでアンサンブルになります。

ボレロ部分は、左側が折り畳まれた構造で、右側が少し長いので、布地の分量としては同じくらいですが、正面から見ると斜めになっています。

独特のボリューム感で、特にワイドパンツとの相性が良さそうです。


やや厚手の素材はストレッチが効いており、綺麗なジャージーのような不思議な質感で、プルオーヴァーのブルゾンのようにも着ていただけると思います。


MARIA
100%PE
MADE IN JAPAN
SIZE UNI
(sold out)


uemulo munenoliインタビューは、こちらから


uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 1/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/05191349.html

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/07192940.html

uemulo munenoli ~シャツの概念を曖昧にし、シャツの概念を構築する~ 3/3
http://changefashion.net/interview/2012/02/09193455.html




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから
http://guild3.exblog.jp



ウェディング関係はこちらから
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2015-09-08 16:38 | uemulo munenoli | Comments(0)

H artinasal hand by..リバース プルオーヴァー

H artinasal revers pull
H artinasal revers pull bl x gray

筆者が制作しているアーティナザル ハンドメイドシリーズ H artinasal hand by..のニットです。

今、裏側が気になります。
縫い目が肌に当たらないので、着心地もアップ。

H artinasal hand by..
100%COTTON
SIZE ONE SIZE
PRICE 14,700yen +tax


こちらの商品に対するお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから
http://guild3.exblog.jp


ウェディング関係はこちらから
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/
[PR]

by guild-01 | 2015-04-10 22:00 | H artinasal hand by. | Comments(0)

ドイツ ベルリンのデザイナー BOSSERT/SCHORN のプルオーヴァーが入荷しました

e0122680_194646.jpg

FRONT BACK SHIRTS
jersey 50%cmd 50%cotton
fabric 100%cotton
23,000yen +TAX

e0122680_1935057.jpg

CLOTH TOP
jersey 50%cmd 50%cotton
fabric 100%cv
22,000yen+TAX

e0122680_1933237.jpg

KNIT FRONT SHIRTS
jersey 100%linen
knit 70%cotton 30%pa
21,000yen+TAX




今回contemporary creation+ 初登場のブランド
ドイツ ベルリンのデザイナー BOSSERT/SCHORN のプルオーヴァーが入荷しました。

http://www.boessert-schorn.de


デザイナーは、Giebichenstein University for Art and Design 出身のSonia Bossert
2006年に2人で立ち上げ、2011年のSSから一人でデザインしている。


今、ファッションで、どこが面白いか?と言われると、ベルリンとウィーンという2つの街が思い浮かびます。

ベルリンは、数年前からファッションの新しい胎動を感じています。

服作りが楽しくてしょうがない。と思える服があるのです。


これは、東ドイツと西ドイツが合併し、旧東ドイツ側に、安い賃料で入居出来ることから、お洒落で面白い店が続々と誕生していったことと関係あるのだと思います。


アート色の極めて強い服作りの土壌がある。

しかしながら、その一方で、服作りのレヴェルが裏原宿レヴェルのものが多いのも事実。

イタリアやベルギーの素晴らしい服を日々目にしている当店にとっては、正直物足りないので、面白いとは思うものの、なかなか買い付けるには至らなかったのですが、今回、その美しいグラフィックに惚れまして、何点か買い付けました。


それが、BOSSERT/SCHORN のプルオーヴァーです。


欧州中のアートを見てきた筆者には、そのグラフィックの中に中欧のアートの歴史を垣間見るのです。

服そのものもアートですよ。


カタチも面白いです。
一見するのと着たのと、かなり印象が違うと思います。
リラックスしているのに、芸術を感じさせる、抜け感のあるお洒落ですね。


さりげなく着てほしいです。




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係、ほぼ毎日更新
http://guild3.exblog.jp


コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding
特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/
[PR]

by guild-01 | 2014-04-16 19:24 | TOPS | Comments(0)