冬至ということで、簡単美味しい柚子を使った料理のレシピ

本日は冬至

一年で一番陽が短くなる日です。

明日からまた、日一日昼間の時間が長くなっていきます。


時が過ぎるのは早いですね!


冬至といえば柚子湯。

香りが良くて暖まります。 最高ですね^ ^


柚子湯も良いですが、本日は柚子を使った簡単で美味しいレシピを


冬になると根菜類がとても美味しいですね。

そこで、蕪を使ったレシピです。


簡単で美味しいですよ。



材料 柚子1/3個、蕪1個、塩少々


まず、蕪を洗って皮を剥きます。

そして、薄くスライスします。


柚子も洗って(亀の子タワシのようなタワシで洗うと良いです)横半分に切ります。

それから切り口を下にして薄くスライスします。


スライスした蕪を皿に並べていき、塩をぱらぱらと振ったら、その上に柚子のスライスを乗せます。


そうしたら、その上にまたスライスした蕪を皿に並べていき、塩をぱらぱらと振ったら、その上に柚子のスライスを乗せます。


で、ラップするか皿を上にかぶせて、上に重しを乗せて一晩置きます。


翌朝、美味しい蕪の柚子浸けが出来てます^ ^

香りが良くて美味しいですし、簡単。

しかも、色が綺麗で、見た目もお洒落な感じです。


蕪の柚子浸けに入っている柚子は、お味噌汁に入れても美味しいですよ。

是非お試しくださいませ。



もう一つは、柚子の砂糖漬け

柚子を洗って(亀の子タワシのようなタワシで洗うと良いです)横半分に切ります。

それから切り口を下にして薄くスライスします。


それをタッパーやガラス瓶などの密閉容器に並べて上から砂糖をかけます(柚子一個につき砂糖大さじ一杯が目安)

筆者は三温糖を使っていますが、その辺は好みで良いでしょう。


蜂蜜だとなお美味しそうですが、浸透圧の関係で蜂蜜よりも砂糖の方が美味しいです。


砂糖をかけたら、軽くまぜ、一晩置きます。


そうすると、底の方に水分が出てきますので、しっかり混ぜます。

そうすると、柚子がつやつやになって、見るからに美味しそう。


実際にとても美味しいです。

リキュールをちょっと垂らすと、よりリッチな味わいに。


数日間は美味しく食べられます。


是非おためしくださいませ。



筆者の経験上、風邪ひいたかな?と思った時は、柚子の砂糖漬けを食べれば、ほぼそのまま治ります。

柚子食べている時は、風邪ひいたことありません^ ^


それくらい優良作物です。







[PR]

by guild-01 | 2016-12-21 22:08 | 料理 | Comments(0)