人気ブログランキング |

日本のニットファクトリーによる暖かく着心地良いベビーアルパカ100%のボーダーニット

e0122680_1853342.jpg
e0122680_1853667.jpg

寒くなってきたということで、防寒対策に最適な衣服を紹介いたします。


日本のニットファクトリーが、最高のクオリティのニットを届けたいと始めたプロジェクト『suelo』のニット。


こちらは、アルパカの中でもトップクラスの柔らかい着心地の『ベビーアルパカ』100%のものです。

ボーダー部分は、糸と編み方を変えていますので、立体的に見えます。

ちょっとぬめり感があって落ち感が良い素材なので、ボーイズニットくらいのサイズ感と形にしてあります。

ユニセックスっぽい雰囲気です。

なので、華奢な男性も着れると思いますよ。



優秀な職人さんが居るのに、なぜか自給率4%になってしまった日本のニット。
このままだと全滅しかねないということで、
日本のニットの良さを知ってもらうために、まず出来るだけ良いクオリティーのものを適正価格でお届けするということで、こちらのニットは25000円+税となっております。


もちろん、それなりにお値段はしますが、これだけの質なら十分に安いと思います^^

アルパカ着ると、あまり重ね着しなくても十分暖かいのです。
(家で着てたら、暖房費節約出来るくらい暖かいです。)

そして、基本的に長持ちします。

それは、繊維の長さが長いからということと、毛そのものの構造に秘密があります。

アルパカは、南米の極めて標高の高いところに住んでいるヤギの一種です。
過酷な気象条件を生き抜くために、丈夫で暖かい毛の構造になっているのです。



筆者は、アルパカのストールをかれこれ15年くらい使ってますが、まだまだ現役です。

もちろん、最初の頃とは大分違っていて、段々獣毛っぽい感じになってきます。

どんどんファー(毛皮)の風合いに近くなっていく感じでしょうか。

この、獣毛っぽくなっていく過程を楽しむのも又、アルパカニットの楽しみでもあります。



suelo
100%ALPACA
MADE IN JAPAN
SIZE ONESIZE
25,000yen+tax

colour: YelloxGray(1) , BlackxGray(1)


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから
http://guild3.exblog.jp

by guild-01 | 2016-01-19 18:53 | KNIT