カテゴリ:未分類( 86 )

ゴールデンウィークは、4月29日(土)から5月6日(日)まで休まずに営業いたします。

ゴールデンウィークは、4月29日(土)から5月6日(日)まで休まずに営業いたします。

[PR]

by guild-01 | 2018-04-28 14:29 | Comments(0)

最新入荷速報 TOMOUMI ONOとMILFOIL

最新入荷速報

tomoumi onoの2018SS商品追加されています。

写真は展示会の時のもの
e0122680_21562364.jpg
MILFOILの商品が到着しました。速報

レディース
ワンピースなどのインナーにすごく便利な薄手リブのノースリーブワンピース5000円+税 (カラー:薄ピンク、カーキベージュ、グレー、紺)(こちらの商品は廃盤なので、今回の入荷がラストですのでお買い逃しのないようお願いします)

人気のゆったりシルエットの5分袖カットソーが届きました。6500円+税(カラー:赤、生成り、カーキベージュ、カーキグリーン、グレー)

下着(スポーツブラ、ブラ、ショーツ、キャミソール)のカラーが大幅に増えました。

メンズの下着も追加されました。

インナー類はかつてない充実ぶりです^ ^


メンズ薄手リブクルーネック長袖カットソーの色が追加されました。6000円+税 (カラー:ピスタチオ、カーキベージュ、モカ、紺
(こちらの商品は廃盤なので、今回の入荷がラストですのでお買い逃しのないようお願いします)

詳しくは、また後日


contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp





[PR]

by guild-01 | 2018-03-30 22:14 | Comments(0)

大雪と最強寒波

昨日は凄い雪でしたね。

あまりにも大雪だったので、筆者は小金井公園に行って歩いてきました。
まるで冬山!!
こんな小金井公園初めて見ました。

行きは、さくさくと歩きやすい感じでしたが、段々雪が降り積もり、帰る頃には、足が埋まるほどに。。

普段とあまりにも景色が違うので、どこに向かっているのか分からないほどでした。
でも、雪の公園は、かなり綺麗でした^ ^


今週は、とんでもない寒気が入ってきて、マイナス7度!!とかの予想が出ていますので、風邪などひかないように、皆様お気をつけくださいませ。


あと、路面が凍結してますので、それも、お気をつけくださいませ。

当店では、予定を変更して、今週は、暖かい商品をお買い得で販売しております。
完全防備が吉です^ ^




[PR]

by guild-01 | 2018-01-23 22:51 | Comments(0)

contemporary creation+ SALE 2018 1月6日(土)~1月21日(日)

contemporary creation+ SALE 2018 1月6日(土)~1月21日(日)


新年、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

吉祥寺大正通りのセレクトショップcontemporary creation+です。


当店は、今年17年目の新春を迎えることが出来ました。

これも、皆様の暖かいご支援があったからだと思っております。


今年も皆様への感謝を込めまして、1月6日(土)~1月21日(日)までセールをいたします。


服を中心として、様々お買い得になりますので、是非この機会をご利用ぐださいませ。

よろしくお願いいたします。


その他、当店の様々なサービスから


□店内改装してから、様々な企画を行っているのですが、特に力を入れているのが、スタイリングです。

当店では、世界中の素晴らしいデザイナーによる様々な服を様々な体型や年齢の人に着てもらった結果、『人を魅力的に見せる方法論』が出来てきました。


食べ物が食べてみないと分からないように、服は着てみないと分かりません。

そこで、プロの料理人がやっている料理教室のような洋服のスタイリングレッスンは出来ないだろうか?と考えて出来たのが、このスタイリングレッスンです。


当店ではオートクチュールのウェディングドレスや衣装などを手がけています。オートクチュールは、その人のために一からデザインして服を作っていきますが、このレッスンでは、既製服を使って、クチュールのように、あなたに合う組み合わせを作っていく体験が可能なように構成されています。



あなたに似合う最適なバランスと着こなしを実際に服を着ながら知ることが出来ます。

人間には、それぞれいくつかの似合うパターンがあります。

まず、それを知ることから始めましょう

そのパターンを知り、そのパターンに沿って服を買っていくと、流行に惑わされて失敗することなく、ずっと似合う服を着続けることが出来ます。

人それぞれのファッションにまつわる悩みも出来るだけ解決しますので、ご要望をお伝えください。



基本料金80分3000円 です(ただし、1万円以上のお買い上げで無料になります)

お茶とお菓子付きの貸し切りサービスです。


服を買わなくても受講出来るように有料にしていますが、本気で服が欲しい時に来ていただけると、かなりお得です^ ^




予約制 予約電話 0422-20-8101

時間 午前の部11:00~

夜の部21:00~


準備がありますので前日までにご予約ください。店頭での予約も可能です。


これを受けるのと受けないのと、スタイリングの考え方が変わるかもしれません。

それくらい画期的で楽しいレッスンです。


お洒落の本当のコツとは何か?

http://guild3.exblog.jp/26087147/



□感動的なコーヒーの淹れ方講座を開催しています。

感動的なコーヒーとは何か?どうしたら淹れることが出来るのか?超絶に美味しいコーヒーとお菓子を楽しみながら学べます。

料金 4名様まで1回あたり2000円 以降追加一人につき500円。

予約制です。スタイリングレッスンと同じ時間で受け付けています。


それでは、よろしくお願いします。

contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp



[PR]

by guild-01 | 2018-01-05 19:51 | Comments(0)

本年度もありがとうございました&新年1月2日(火)〜初売りのお知らせ

早いもので、もう大晦日。あと数時間で今年も終わりです。

皆様、本年度も当ブログをご覧いただき、また、ご来店いただきまして、まことにありがとうございました。

来年度もよろしくお願いいたします。


1月1日(月)は、定休日


新年は、1月2日(火)より初売りとなります。

以下の3日間は、特別営業

1月2日(火)12:30〜19:00

1月3日(水)12:30〜19:00

1月4日(木)12:30〜19:00

お買い得や、様々な特典がありますので、ぜひご来店くださいませ。


それでは、良いお年を!!


contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

[PR]

by guild-01 | 2017-12-31 18:37 | Comments(0)

年末年始の営業のお知らせ

e0122680_17211284.jpg

年末年始の営業のお知らせです。

12月28日(木)まで通常通り営業いたします。

12月29日(金)は、定休日

12月30日(土)と12月31日(日)は、予約の方のみの受付となります。

1月1日(月)は、定休日

新年は、1月2日(火)より営業いたします。

1月2日(火)12:30〜19:00

1月3日(水)12:30〜19:00

1月4日(木)12:30〜19:00

1月5日(金)定休日

1月6日(土)より通常通り営業いたします。

よろしくお願いいたします。

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-12-26 17:38 | Comments(0)

メリークリスマス!!店内ところどころにスノーマン^ ^

クリスマスのディスプレイより。店内ところどころにスノーマンが居ます^ ^



メリークリスマス!!



contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-12-24 20:46 | Comments(0)

お店のウインドーディスプレイとガーデニング。クリスマスとお正月に向けて、フォーマルな印象にしてみました^ ^

お店のウインドーディスプレイとガーデニング。クリスマスとお正月に向けて、フォーマルな印象にしてみました^ ^






12月22日は冬至。1年で最も昼が短い日です。

今日、12月23日から、日に日に昼間が長くなっていきます。


そして、クリスマスにお正月と続きます。

もう今年もあとわずかです。


今年も1年、ファッションだけではなくインテリアなど様々勉強してきましたが、植栽なんかも、その中の一つです。



そこで、お店の前の小さな植栽を整えて、クリスマス〜お正月のフォーマルな雰囲気にしてみました。

そんなこんなで、植栽のデザイン考えたり、シクラメンの生産農家を訪ねたり、植え替えやら何やらで大忙しの日々。


筆者の実家は造園業なので、ちょっと手伝ってもらい、かなり本格的な仕上がりになりましたよ。




普通、花を植えてそのままにすると思いますが、植えた上に『草マルチ』というカバーをしています。

霜よけにもなりますし、土が流出するのも防げます。

通常のオーガニックガーデンでは、落ち葉とか腐葉土とかでやりますが、お正月ということで、松の葉っぱで草マルチを施してフォーマルな印象にしてみました^ ^


京都のお寺の庭などに見られる手法ですが、ツタやシクラメンやビオラといった草花にも、よく馴染みました。












道行く人々が、よく立ち止まって眺めていきます。

待ち遠しい春の光を感じていただけたらと思います ^ ^




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-12-23 18:16 | Comments(0)

なぜ多くの人が、服を着ることに喜びを見いだせなくなったのか?


当店で扱っている服って、ものすごくハイレベルなものが多いです。

生地もカッティングもフォルムも、色も、縫製も、着心地も全てにおいてです。

(全てがハイレベルなわけではなく、わざと変な服とか、面白い服とかも扱ってますので、ご安心ください^ ^)


服的にはこれ以上、何が必要なんだ?と思うこともしばしば。



でも、これだけ素晴らしい服を扱っているにも関わらず、お客さんがスゴイ勢いで増えたり、めちゃ評判になったりしないのです。

全く、広がった気配が無いのです。


むしろ、もの凄く気に入ったから、買った服に満足しているから買う回数が減った みたいな ことが良くあります。


ということは、お客さんの絶対数が増えないといけないのですが。。


こんなに素晴らしい服が沢山あるのに、多くの人に知っていただけて無いという現状があります。


どうしたら良いのだろう?日本の素晴らしい服が認知されるのだろう?と、様々考えました。


そこで、考えた結果、自分が扱っているものがハイレベルなものが多過ぎて、ごく一般の人の気持ちがよく分からないのではないか?と思い始めました。



では、普通の人が着てる服ってどんなだろう?という疑問が湧いてきまして、そういう服を着てみようと思い立ちました。


ただ、筆者は、量販店に行くと、頭痛くなることが多くて、色とか素材とか、全てが気持ち悪い

あと、薬品の関係とかもあると思うのですが。。



そこで、古着屋に行けば、様々着れるかもと思い、古着屋に行って、あれこれ徹底的に試着してみました。



そうしてみて分かってきたことは、もはや、バ○バリーとかブルッ○スブラザース レベルの服でも、かなりの数がタイ製とかベトナム製とかになっていること。(もちろん、そうじゃ無いのもありますが)


生地やパーツは、一見して良さげでも、着てみると、オヤ?と思うものが多いということ。


一般の人が『ブランド』と認知しているような有名なブランドでも、クオリティーが落ちているものが増えていることです。


これには理由があって、それは、中国を筆頭にしてアジア圏全般で所得が増えており、有名なブランドの服の消費量=生産量が拡大した。


それに対応するために、設備投資して服を作るようになったのだが、その対応上、全てものもに対しては、かつてのようなクオリティーが維持出来なくなった。

つまり、ブランドのオーラが失われているものがあるのです。


その一方で、もっと安い量産品のクオリティーは、かつてよりも良くなったものが一部あります。


そこで、一般の人々が知るような有名なブランドと量販ブランドの差が、ある部分では小さくなった。


一方、価格差はあるので、このくらいの差なら、安い量販ブランドで良いのでは?となった。


ユニクロ初めとして、量販店の服を多くの人が着るようになった→服への興味が薄れていった→良い服とは何かが体感出来なくなった。


と、考えると腑に落ちます。



高級ブランドのスゴイ服は、クオリティーは落ちてませんけど、ものすごく高価になってしまったので、もはやほとんどの人が買えないというか、試着すら不可能な感じですしね。




当店では、ブランドネームと全く無関係に、素晴らしい質感とかフォルムの服ばかり置いているので、そういう部分に気付かなかったなと思います。


一般の人がブランドと思っているものと、我々のようなプロが良いと思っているものって、かなり違いますからね。



この、『相変わらず素晴らしい服』もしくは、『こんなに素晴らしい服』を着たことがある人って、すごく限られているんですね。



コーヒーの淹れ方講座をやっていて気付いたことと一緒なのです。

筆者が言ってる「美味しいコーヒー』のレベルと、一般の人達が言ってる「美味しいコーヒー』のレベルの差があり過ぎて、会話が成立しなかったりする。


飲んだことが無いものを説明するのは不可能です。

飲めば分かりますけどね。全然違うのです。



服も一緒なのです。


本当に素晴らしい服は、着てみないと分かりません。


是非、多くの人に着てきていただけたらと思います。


服を着るって、本当は喜びですよ^ ^

だって、良い服は、気持ち良いし、着心地良いし、色は綺麗だし、カットもフォルムも綺麗ですもん。


探せば、似合う服もありますし。



contemporary creation+

180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101

Tel/Fax:0422-20-8101

open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)



ファッション関係はこちらから

http://guild3.exblog.jp


デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから

http://mayjune.jp





[PR]

by guild-01 | 2017-11-11 21:06 | Comments(2)

身につける衣服のうち30%を日本製にしてみませんか?


本日の提案

身につける衣服のうち30%を日本製にしてみませんか?



以前、2015年度の日本で販売されている服における日本製の割合が2.8%になっていることはお伝えしました。


驚愕の事実 1990年に50%だった日本製の服が、2015年には2.8%にまで減っている!!




おそらく、現在はもっと減っていると思います。


で、3%を下回るということは、偏差値で言うと70以上なんですね。

偏差値70というのは、誰でも努力してたどり着ける数値では無いのです。

一握りの天才か、もしくは、凄まじい努力が必要です。


現実的に、日本製の服が3%以下しか無い状況では、偏差値70以上のレベルの服じゃないと販売出来ないというのに等しい。

なので、当店で扱っている日本製の服は、すさまじくレベルが高いです。



ただ、筆者は、人を育てる、産業を育てる、文化を育てるということを考えれば、もっと未成熟な、荒々しい出来の服とかも支援していかなくてはいけないのではないか?とも思っています。

そうじゃないと、服作りの文化が途絶えていきかねないのです。


やはり、『私でも出来る』という部分がないと後継者が育っていかない。

憧れの部分、素晴らしいデザイナーが居ることや、服があることは大前提ですけれども。


ただ、現実的に、もはやそういう余裕は全くありません。

現在は、これが売れなかったら、もう日本で服作るのは不可能というほど、限界ギリギリのレベルです。



筆者は、普通に服作りが文化的・経済的に維持出来る最低ラインというのは30%だと思っています。


30%というのは、偏差値60くらいです。

偏差値60というのは、その分野の学習障害でなければ、努力すれば誰でも到達可能な数字なんですね。

しかも、努力無しでは到達出来ない数字です。

偏差値60で許されるというのは、まともな社会の証拠だと筆者は考えています。


で、日本製の服を30%まで戻すにはどうすれば良いのか?

いろいろアイデアはありますが、まず、もっとも基本的なことを書いておきましょう。


日本人一人一人が、自分が身につけているうちの30%が日本製になれば、日本製30%は到達出来るということです。



というわけでみなさま、自分が身につけている衣服のうち、30%は日本製にしてみませんか?


ちなみに筆者は、50%日本製くらいです。


それくらいが、良い感じです^ ^




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション関係はこちらから

デザイン画を描くところからスタートするオーダーメイドのウェディングドレスは、こちらから


[PR]

by guild-01 | 2017-09-19 19:46 | Comments(0)